人生にゲームをプラスするメディア

漫画「燐寸少女」実写化決定、「SKE48」佐藤すみれがロリータ姿に

その他 映画

『燐寸少女 マッチショウジョ』(C)2016 映画「燐寸少女 マッチショウジョ」製作委員会
  • 『燐寸少女 マッチショウジョ』(C)2016 映画「燐寸少女 マッチショウジョ」製作委員会
  • 『燐寸少女 マッチショウジョ』(C)2016 映画「燐寸少女 マッチショウジョ」製作委員会
  • 『燐寸少女 マッチショウジョ』(C)2016 映画「燐寸少女 マッチショウジョ」製作委員会
  • 『燐寸少女 マッチショウジョ』(C)2016 映画「燐寸少女 マッチショウジョ」製作委員会
  • 『燐寸少女 マッチショウジョ』(C)2016 映画「燐寸少女 マッチショウジョ」製作委員会
  • 『燐寸少女 マッチショウジョ』(C)2016 映画「燐寸少女 マッチショウジョ」製作委員会
月刊漫画雑誌「ヤングエース」にて連載中の話題作「燐寸少女 マッチショウジョ」。この度、実写映画化されることが決定し、「SKE48」で活躍する佐藤すみれが初の主演を務めることが分かった。

心に闇(キズ)を抱えた人々の元にふと訪れ、寿命と引きかえに「妄想燐寸(マッチ)」を売り歩く謎の少女・リン。火がついている間に頭の中で唱えた妄想が具現化するという「妄想燐寸」を手に入れた者たちは、最初は恐る恐る燐寸を擦るが、妄想が具現化するのを体験した途端にのめり込み、取り憑かれていく。欲望、嫉妬、嘘が渦巻く“妄想”を具現化した人々は、思わぬ代償を払うはめになる。

原作は、2014年より「ヤングエース」にて連載中の同名人気コミック。現在2巻まで発売され3月に発売される3巻で累計10万部を超える記録を樹立している。誰もが知るアンデルセン童話「マッチ売りの少女」をモチーフとした作品で、寿命と引き替えに人間の心に潜む妄想を具現化する「妄想燐寸」を持つ謎の少女が、心に闇(キズ)を持った人の前に現れるところから物語が始まる。

謎の少女・リンを演じるのは、2012年に開催されたミュージカル「ピーターパン」のウェンディ役を演じた「SKE48」の佐藤さん。ロリータファッションとして世界でも名を馳せ、自身もイメージモデルとなった「Angelic Pretty」の衣裳を身にまとい、神秘的な雰囲気をまとう主人公をミステリアスに演じている。今回単独映画初主演となる佐藤さんは「いつもと違った自分を見てもらえる大きなチャンス。自分とは違って感情が表に出ない分、表現するのは難しそうですが、リンの台詞が物語のキーワードになっていることが多いので一つ一つを大事にしていきたいです」と喜びと意気込みを語った。また「想像通りの可愛い衣装を着せていただけて嬉しいです。ロリータについては元々詳しかったりモデルもやっていたので、自分から意見を言ったり、スタッフさん達と一緒に試行錯誤しながら決めていきました」と衣装についても語った。

そして彼女に誘われる、心に闇(キズ)を持った人物には、東海エリアを中心に活動する名古屋出身・在住のエンターテインメントグループ「BOYS AND MEN」のメンバーから、内藤勇実役を小林豊、氏家治役を本田剛文が演じる。小林さんは「僕が演じる内藤勇実は、とても愛に溢れていて、それによってどんな運命が待ちかまえているのか…。勇実のただひたすらまっすぐな愛をみなさまに見ていただければと思います」とコメント。さらに本田さんは物語について「“妄想”という、誰もが口にせずとも頭をよぎるモノを、赤裸々に描き出す本作。人の欲の愚かしさや、哀れな一面が照らし出される様子を楽しんでいただければ幸いです」と真摯に語った。

さらに自分の才能に自信がある負けず嫌いの美大生・岸田叶人役に、映画『ハリー・ポッター』の吹き替えや「黒子のバスケ」などのアニメでも活躍中の小野賢章が好演。「妄想を叶える燐寸を売る、という独特の世界観が映像でどう表現されていくのかとても楽しみです。撮影頑張ります!」と気合十分の様子だ。

『燐寸少女 マッチショウジョ』は5月28日(土)よりシネ・リーブル池袋、ユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国にて公開。

「SKE48」佐藤すみれ、「燐寸少女」実写化で初単独主演!ロリータ姿も公開

《cinemacafe.net》

その他 アクセスランキング

  1. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

    『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  2. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】若いころはゲームキャラと恋ができたのに…

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】若いころはゲームキャラと恋ができたのに…

  3. ドラマ「光のお父さん」第1話の制作秘話を原作者が語る―サイト「一撃確殺SS日記」にて連載開始

    ドラマ「光のお父さん」第1話の制作秘話を原作者が語る―サイト「一撃確殺SS日記」にて連載開始

  4. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『マリオカート8 DX』、『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』英語版が製作、『サカつくシュート!2017』と「GIANT KILLING」がコラボ…など(4/22)

  7. 【昨日のまとめ】「P5D.jp」「P5U.jp」など『ペルソナ5』関連の複数ドメイン見つかる、『スプラトゥーン2』amiibo要素の続報、「一番くじ ゼルダの伝説」5月20日発売…など(4/21)

  8. 東方Project第16弾は『東方天空璋』! リリースは夏コミ─体験版の配布予定も

  9. 「HONEY∞PARADE GAMES」5月9日設立、高木謙一郎が代表取締役に─『閃乱カグラ』を中心にしつつ次世代IPの創出も

  10. 【特集】『連休に没頭できるSteamゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る