人生にゲームをプラスするメディア

『ドラクエビルダーズ』動画配信ガイドライン公開…基本はPS4のシェア機能で

ソニー PS4

『ドラクエビルダーズ』動画配信ガイドライン公開…基本はPS4のシェア機能で
  • 『ドラクエビルダーズ』動画配信ガイドライン公開…基本はPS4のシェア機能で
スクウェア・エニックスが、PS4/PS3/PS Vitaソフト『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』の動画・生放送配信に関するガイドラインを公開しています。

インターネット環境の向上に伴い、ゲームプレイを生放送で配信したり、収録・編集した動画を配信するといったユーザーも増加しています。PS4はシェア機能が搭載されているため、この機能を活用している方も少なくないでしょう。

シリーズの新たな可能性を広げる最新作『ドラゴンクエストビルダーズ』が本日発売を迎えましたが、このたびスクウェア・エニックスが、本作に関する動画・生放送配信ガイドラインを発表しました。

それによると、基本的には個人使用の目的に限り、PS4のシェア機能を使ったプレイ動画を「Youtube」「Ustream」などの動画共有サイトに配信することが可能。「ニコニコ動画」についてはPS4のシェア機能を使用しなくても配信することができますが、JASRACと音楽に関する利用許諾契約を締結していない「Facebook」「Twitch」などは対象外です。

利用に当たっては一定の条件があるため、動画配信を予定している方は、あらかじめガイドラインに目を通しておきましょう。またコンテンツ作成ガイドラインも公開されているので、そちらも合わせてご覧ください。

■『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』動画・生放送配信ガイドラインおよびコンテンツ作成ガイドライン
URL:http://www.dragonquest.jp/builders/guideline/index.html

『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』』は好評発売中。価格は、PS4版が7,800円(税抜)、PS3版が6,800円(税抜)、PS Vita版が5,980円(税抜)です。

(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

    【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  2. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

    日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

  3. 『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

    『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

  4. 『ドラゴンボール ファイターズ』アニメの名シーンを彷彿させる、大迫力なテレビCMを公開

  5. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  6. 『龍が如く 極2』×「いきなり!ステーキ」コラボキャンペーンがスタート、ゲーム内にも架空店舗が登場

  7. PlayStation Store 11周年記念セールが開始―最新作を含むPS4ソフトが最大75%OFFに!

  8. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  9. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  10. 【11/16更新】『真・三國無双8』登場武将や対応機種は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る