人生にゲームをプラスするメディア

堀井雄二、初代『ドラクエ』制作時の手書き資料を公開

国民的人気を誇るRPG『ドラゴンクエスト』シリーズの生みの親であり、また育ての親でもある堀井雄二氏。本シリーズにかける意欲やその成果は、今も昔も多くのゲームファンを惹きつけてきました。

その他 全般
堀井雄二、初代『ドラクエ』制作時の手書き資料を公開
  • 堀井雄二、初代『ドラクエ』制作時の手書き資料を公開
国民的人気を誇るRPG『ドラゴンクエスト』シリーズの生みの親であり、また育ての親でもある堀井雄二氏。本シリーズにかける意欲やその成果は、今も昔も多くのゲームファンを惹きつけてきました。

最新作となる『ドラクエXI』への期待も高まるばかりですが、このたび堀井氏は自身のTwitterアカウントにて、シリーズの原点となった初代『ドラゴンクエスト』制作時に作った手書きの資料を公開しました。



1月15日に公開されたこの資料には、マップや人の配置、キャラクターが喋る台詞などが記載されており、「ああ ローラひめは いったい どこに・・・」など、幾度も目にしたメッセージの数々も飛び出しています。

これらの資料を公開したつぶやきには、既に3万を超えるリツイートと3万5千件を超える「いいね」が寄せられており(1月18日 11時時点)、この貴重な資料を目にすることができたユーザーの多くが、衝撃や感謝のコメントを残しています。

PS4や3DSといった、当時からでは考えられないほど高性能なハードで、『ドラクエXI』のリリースが予定されています。そんな最新作が生まれるのも、初代『ドラクエ』の1歩があったからこそ。当時遊んだ方は感慨と共に、また初代『ドラクエ』に触れていない方はシリーズが紡いだ歴史のひとつとして、この資料を記憶に刻んでみてはいかがでしょうか。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】TGS2018最終日を彩った美女コスプレイヤーまとめ【写真161枚】

    【コスプレ】TGS2018最終日を彩った美女コスプレイヤーまとめ【写真161枚】

  2. コンパイルハート非公式VTuber「いるはーと」が引退の危機に直面!「FANBOX」を開設し活動の継続を試みる

    コンパイルハート非公式VTuber「いるはーと」が引退の危機に直面!「FANBOX」を開設し活動の継続を試みる

  3. まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

  4. 「けものフレンズ2」ロイヤルペンギン、コウテイペンギン、ジェンツーペンギンの3人が公開!

  5. 「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

  6. 劇場版「エウレカセブン」主人公アネモネ&エウレカを待ち受ける未来とは…新ビジュアル・ストーリー公開

  7. 生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

アクセスランキングをもっと見る