人生にゲームをプラスするメディア

PS4/PS Vita『クリプト・オブ・ネクロダンサー』1月18日配信決定、リズムゲームとローグライクが融合

スパイク・チュンソフトは、PS4/PS Vitaソフト『クリプト・オブ・ネクロダンサー』の配信を、2016年1月18日より開始します。

ソニー PS4
PS4/PS Vita『クリプト・オブ・ネクロダンサー』1月18日配信決定、リズムゲームとローグライクが融合
  • PS4/PS Vita『クリプト・オブ・ネクロダンサー』1月18日配信決定、リズムゲームとローグライクが融合
  • PS4/PS Vita『クリプト・オブ・ネクロダンサー』1月18日配信決定、リズムゲームとローグライクが融合
  • PS4/PS Vita『クリプト・オブ・ネクロダンサー』1月18日配信決定、リズムゲームとローグライクが融合
  • PS4/PS Vita『クリプト・オブ・ネクロダンサー』1月18日配信決定、リズムゲームとローグライクが融合
スパイク・チュンソフトは、PS4/PS Vitaソフト『クリプト・オブ・ネクロダンサー』の配信を、2016年1月18日より開始します。

「ローグライク」と「リズムアクション」の特徴を融合させたユニークなゲーム性で、これまでにない感覚でダンジョン探索が楽しめる『クリプト・オブ・ネクロダンサー』。


ゲーム中は「1ビートが1ターン」となり、BGMに合わせてゲーム内の時間が進行。プレイヤーがキャラクターを動かさなくとも、モンスターはリズムに合わせて動き、次々と襲いかかってきます。この危険なダンジョンに挑むには、素早い判断とリズミカルな操作が欠かせません。

Steamにて一足早くリリースされたPC版では、アーリー・アクセスタイトルとしての最多販売本数を記録。すでに好評を博した実績を得ており、満を持してPS4/PS Vitaに登場します。また日本版でのオリジナル要素として、主人公のビジュアルを『ダンガンロンパ』『風来のシレン』『喧嘩番長』シリーズより、全11キャラクターに変更できる機能を追加。加えて、『ダンガンロンパ』シリーズ楽曲のリミックスバージョンが実装されることも決定しています。


個性的なゲーム性でユーザーを魅了し、さらにスパイク・チュンソフトファンの心もくすぐる『クリプト・オブ・ネクロダンサー』ですが、このたび本作の配信日が明らかに。来週の月曜日となる1月18日に、本作の配信がスタートします。

価格は1,800円(税抜)で、PS4とPSVitaのクロスバイに対応しているのも見逃せないポイントです。公式サイトでは紹介動画も公開されているので、購入するか悩んでいる方はそちらもチェックしておきましょう。

『クリプト・オブ・ネクロダンサー』は2016年1月18日配信予定。価格は、1,800円(税抜)です。

Crypt of the NecroDancerTMis copyright c 2016 Brace Yourself Games. All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7 リメイク』召喚獣「カーバンクル」のバトルシーンが公開!「きゅ~」と鳴きながら仲間に力を与える姿は必見

    『FF7 リメイク』召喚獣「カーバンクル」のバトルシーンが公開!「きゅ~」と鳴きながら仲間に力を与える姿は必見

  2. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  3. 【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

    【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

  4. 『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

  5. 『英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution』体験版は3月26日配信、フィールドアタックや奇襲・先制攻撃の情報も

  6. ARPG『インディヴィジブル』PS4/スイッチ版の国内発売が決定! 小清水亜美さんなど豪華声優陣の吹き替えも

  7. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  8. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

  9. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

アクセスランキングをもっと見る