人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】楽天アプリ市場だけの限定アプリが登場!育成型戦略シミュレーションゲーム『りっく☆じあ~す』のイベントも

モバイル・スマートフォン Android

【レポート】楽天アプリ市場だけの限定アプリが登場!育成型戦略シミュレーションゲーム『りっく☆じあ~す』のイベントも
  • 【レポート】楽天アプリ市場だけの限定アプリが登場!育成型戦略シミュレーションゲーム『りっく☆じあ~す』のイベントも
  • 【レポート】楽天アプリ市場だけの限定アプリが登場!育成型戦略シミュレーションゲーム『りっく☆じあ~す』のイベントも
  • 【レポート】楽天アプリ市場だけの限定アプリが登場!育成型戦略シミュレーションゲーム『りっく☆じあ~す』のイベントも
  • 【レポート】楽天アプリ市場だけの限定アプリが登場!育成型戦略シミュレーションゲーム『りっく☆じあ~す』のイベントも
2015年12月29~31日に東京ビッグサイトで開催された国内最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)89」。「楽天アプリ市場」が期間限定アプリの案内をしていたので、取材に行ってきました。案内されていたのは、MADOGATARI展とコラボした3つのアプリ。いずれも、2016年2月29日までAndroidで無料配信されています。

なお、MADOGATARI展とは、アニメーションスタジオ会社であるシャフトの設立40周年を記念して開催されている展覧会。『魔法少女まどか☆マギカ』と『<物語>シリーズ』の原画などが展示されています。

コミケ89で案内されていた1つ目のアプリは、『マドガタリカメラ』。MADOGATARI展に登場する人気キャラクターのフレーム写真が撮れるというものです。全13種類用意されており、お気に入りのキャラクターとコラボショットを撮ることできます。


2つ目のアプリは、『マドガタリきせかえ★LINEランチャー』。こちらは、全6種類のオリジナルデザインの壁紙を選択できるというもの。斜めになったかわいいアイコンに注目です。


そして3つ目のアプリは、『マドガタリ統一模試』。『魔法少女まどか☆マギカ』と『<物語>シリーズ』のクイズアプリです。クイズに正解すると、シャフト制作作品の名シーンがコレクションできるようになっています。


いずれのアプリも、楽しむためには「楽天アプリ市場」のインストール(無料)が必要となります。なお、現在アプリが対応しているのはAndroidだけとなり、iOSでの今後の提供は未定とのことです。

また、コミケ89の楽天アプリ市場ブースでは、2016年2月24日に配信予定のミリタリーゲーム『りっく☆じあ~す』のイベントも行われていました。『りっく☆じあ~す』の登場キャラクターである木更津茜のボイスタイマーをダウンロードすると、年越し蕎麦がもらえるという内容でした。なお、『りっく☆じあ~す』は、「楽天アプリ市場」(Android)のほか、「Yahoo! Mobage」(PCブラウザ)でのサービスが予定されています。


限定アプリや新作アプリが続々と登場する楽天アプリ市場。一度ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?
《まつかず》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』「ニコラス改」実装記念!─改造が完了するまでのオススメの育成手順とは

    『アズールレーン』「ニコラス改」実装記念!─改造が完了するまでのオススメの育成手順とは

  2. 汗と涙のサンダー28連戦!ジムが密集する都会よりも田舎の方が効率良い説【ポケモンGO 秋田局】

    汗と涙のサンダー28連戦!ジムが密集する都会よりも田舎の方が効率良い説【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『FGO』「今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?」結果発表―最も水着を望まれたのはあの女性!【読者アンケート】

    『FGO』「今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?」結果発表―最も水着を望まれたのはあの女性!【読者アンケート】

  4. 「『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボ衣装誰が1番似合う?」結果発表―最も多くの心を盗んだのは誰だ!?【読者アンケート】

  5. 『Sdorica (スドリカ)』リリース100日記念イベント開催!新キャラクター「カレン」も登場

  6. 『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  9. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  10. 5つの視点から見る『Sdorica』の魅力―“Rayark=リズムゲー”を覆すハイクオリティRPG

アクセスランキングをもっと見る