人生にゲームをプラスするメディア

西尾維新書き下ろし小説「混物語」が「傷物語〈I鉄血篇〉」の入場者プレゼントに

その他 アニメ

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
  • (C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
1月8日の公開を間近に控えた、『傷物語』の第1部『傷物語〈I鉄血篇〉』。2010年に劇場アニメ化が発表されていた本作が、いよいよファンの目の前に現れるとあって、首を長くして待っている人も多いはずだ。
そんな本作の来場特典プレゼントが、西尾維新氏書き下ろし小説『混物語』に決定した。
この小説『混物語』は、<物語>シリーズと、西尾氏がこれまでに書き上げた小説のキャラクター達がコラボレーションする初の試み。第1部では4週連続で違った内容の小説が用意されるという。

気になる第1週目は、「忘却探偵シリーズ」より「掟上今日子」が登場する「第忘話 きょうこバランス」を収録。「忘却探偵シリーズ」は、寝ると記憶がリセットしてしまう白髪の美女・掟上今日子を主人公に据えた推理小説で、さまざまな事件をほぼ1日で解決していく姿が描かれる。2015年にはマンガ化されたほか、新垣結衣さん主演でテレビドラマ化もされた。知名度も抜群の作品だ。
今回の小説では、浪泊公園で眠っていた掟上今日子を阿良々木暦が発見するところから物語が始まる。眠ると記憶を失う体質の探偵である今日子さんが忘れてしまった事件の解決を、暦が手伝うことになるという、両作品の読者にとって気になるあらすじになっている。

本特典は1月8日からの配布となり、2週目以降は毎週土曜日から配布がスタートする予定。数量限定なので、欲しい人は早めに劇場へ行くのがよいだろう。
また、2週目以降に登場するコラボレーション作品も気になるところだ。西尾氏といえば〈物語〉シリーズ、「忘却探偵シリーズ」以外にも、「戯言シリーズ」「刀シリーズ」「伝説シリーズ」などの人気作品を多数抱えている。全4回の中でどんな会話劇が繰り広げられるのか、本編と同じく特典の展開にも期待したい。

『傷物語〈I鉄血篇〉』
1月8日(金)全国ロードショー
配給: 東宝映像事業部

「傷物語〈I鉄血篇〉」
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

「傷物語〈I鉄血篇〉」 西尾維新書き下ろし小説「混物語」が入場者プレゼント

《ユマ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. たつき監督、アニメ「けものフレンズ」から離れることを明らかに―ファンからは離脱を嘆く声

    たつき監督、アニメ「けものフレンズ」から離れることを明らかに―ファンからは離脱を嘆く声

  2. 【TGS2017】コスプレブースを彩ったコスプレイヤーたちを写真100枚でお届け!

    【TGS2017】コスプレブースを彩ったコスプレイヤーたちを写真100枚でお届け!

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 【昨日のまとめ】たつき監督がアニメ「けものフレンズ」から離れる、『D×2 真・女神転生 リベレーション』インタビュー、スイッチ/PS4『LOST SPHEAR』体験版が配信…など(9/25)

  5. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  6. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  7. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part2

  8. 【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応

  9. 【週刊インサイド】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」の結果に関心集中!『FGO』気になるキャンペーンやスイッチ本体に隠れていた機能も要チェック

  10. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

アクセスランキングをもっと見る