人生にゲームをプラスするメディア

7歳の坊や、アプリ内課金で70万円使いきり父親仰天―英国

モバイル・スマートフォン iPhone

7歳の坊や、アプリ内課金で70万円使いきり父親仰天―英国
  • 7歳の坊や、アプリ内課金で70万円使いきり父親仰天―英国
  • 7歳の坊や、アプリ内課金で70万円使いきり父親仰天―英国
イギリスで、7歳になる息子がiPadのゲームアプリでおよそ70万円を課金したとして、父親がアップルに苦情を申し立て、返金を要求していたことがわかりました。

Telegraphの伝えるところによると、モハメド・シュガーさん(32)の息子ファイサル君は、『Jurassic World:ザ・ゲーム』をiPadを遊んでいて、モハメドさんの気づかないうちに、ゲーム内課金で3,911英ポンド(2016年1月2日時点で69万7,068円相当)を決済していたとのこと。

ファイサル君は、2015年12月13日から12月18日までの短期間で実に65回にわたってiTunes上でゲーム内コンテンツを購入。この時点で口座が利用限度額に達したため、モハメドさんがお金を引き出せなくなり、銀行に問い合わせたことで事実が発覚しました。

モハメドさんは怒り心頭でアップルに問い合わせたといいます。「大の男が愚かなコンピューターゲームに70万円もつぎ込むわけがない」「32歳の大人が、恐竜の購入やアップグレードに何十万円も支払うと思っているのか」などと訴え、決済の確認メールがすぐに届かなったことも持ち出しました。このやりとりの結果、アップルは10営業日で返金に応じることを了承したそうです。

各iOSデバイスには、こうしたトラブルを防ぐためのペアレンタルコントロール設定があり、本来は子供のアプリ内購入を制限できるはずですが、ファイサル君が何らかの方法でデバイスのパスワードを入手していたのが原因で今回の事態が起こってしまったようです。アップルは、親が子供にパスワードを共有しないように呼びかけています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【TGS2017】山元哲治が伝えたい“想い”とは? スマホでリリースする理由は?『ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛』インタビュー

    【TGS2017】山元哲治が伝えたい“想い”とは? スマホでリリースする理由は?『ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛』インタビュー

  2. 【読者アンケート】『FGO』1000万DL突破キャンペーンどの★4サーヴァントをもらう?

    【読者アンケート】『FGO』1000万DL突破キャンペーンどの★4サーヴァントをもらう?

  3. 『FGO』好きな星4サーヴァントが1騎もらえる!1000万DL記念キャンペーン

    『FGO』好きな星4サーヴァントが1騎もらえる!1000万DL記念キャンペーン

  4. 【京まふ2017】新情報満載の『FGO』ステージレポート!奈須きのこ監修の京都シナリオの生アフレコも

  5. 『FGO Epic of Remnant』第三章は10月中旬配信予定!タイトルは「屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負」

  6. 『FGO』、「1000万DL記念ピックアップ召喚」とりあえず10連―マーリン!王の話をしてくれ!

  7. シール・サーティーン、ディシジョン・スタート!「DX エクスカリバー・プロト」がまさかの商品化!?

  8. 【京まふ2017】アーケード版『Fate/Grand Order Arcade』の筐体で使用する実物のカードも展示

  9. 『ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛』ティザーサイトがオープン、成長したピエトロとナルシアの新たな物語とは

  10. 【特集】『夢色キャスト』性格別オススメカレ診断…あなたにピッタリのキャストはだれ?

アクセスランキングをもっと見る