人生にゲームをプラスするメディア

【60秒アプリタッチ】『怒首領蜂 一面番長』-ワンプレイ・ワンステージ入魂!

60秒で気になるスマホ向けゲームアプリを紹介していくコーナー「60秒アプリタッチ」。今回は、有名STGシリーズのアプリ版『怒首領蜂 一面番長』をご紹介します。

モバイル・スマートフォン iPhone
【60秒アプリタッチ】『怒首領蜂 一面番長』-ワンプレイ・ワンステージ入魂!
  • 【60秒アプリタッチ】『怒首領蜂 一面番長』-ワンプレイ・ワンステージ入魂!
  • 【60秒アプリタッチ】『怒首領蜂 一面番長』-ワンプレイ・ワンステージ入魂!
60秒アプリタッチ」は、インサイドとGame*Spark編集部が気になるスマホ向けゲームアプリをピックアップして、60秒の動画で紹介するコーナーです。今回は、有名シューティングゲーム"怒首領蜂"シリーズのアプリ版『怒首領蜂 一面番長』をご紹介。



怒首領蜂 一面番長』はワンステージを繰り返しプレイしていくシステムを取り入れたシューティングゲーム。スワイプして自機を操作し、自機をタップするとボム(使用回数制限有)が使用可能です。シリーズ最大の売りである敵機の"弾幕"はアプリ版でも健在で、自機中心の当たり判定に注意しながらステージ攻略を目指します。現在は3種類のステージをプレイ可能ですが、それぞれに難易度「雑魚」「兄貴」「特攻隊長」「副番」などが用意されています。

また、ゲーム中に得られる「C」と書かれたコインを集めることで、ステージ終了後にキャラクターの強化が可能。最初はゲームが難しいと感じても、強化を繰り返せばクリア率・撃破率が上昇しやすくなっていきます。"ノーミスクリア""撃破率80%以上"の条件を満たせば、新たなステージと難易度が解放されていくので、1つの目標としてプレイしてみましょう。ちなみに、画面下部の広告はタップしなければ反応しないので、ゲームプレイ中にスワイプしながら触れてもOK。課金要素は一切ない本作。この機会に弾幕STGを楽しんでみてはいかがでしょうか。


「60秒アプリタッチ」コーナーへのご意見・ご感想、今後取り上げて欲しいアプリがある方は、お気軽にコメント欄にお寄せください。またスマホゲームの情報に特化したニュースアプリ「Appフェス」では注目作品の攻略記事やプレイ日記をお届け。iOS版 / Android版ともに配信中なので、ぜひチェックしてみてください。
《LayerQ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

    手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

  2. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

    『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  3. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

    『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  4. 『FGO』新たに8騎の「幕間の物語」を追加! 宝具やスキル強化のチャンス─「幕間の物語キャンペーン」もスタート

  5. 「『FGO』今年のハロウィンイベで新しいエリちゃんは登場すると思う?」結果発表―最も選ばれたのはあの展開…【読者アンケート】

  6. 『ドラガリアロスト』施設イベント「お菓子なハロウィンパーティーナイト」開催―レジェンド召喚には「エルフィリス(ハロウィンVer.)」が登場!

  7. 『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

  8. 『FGO』10月のアップデート情報が公開―刻印済みのコマンドコード(★2以下)が上書き可能に!

  9. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る