人生にゲームをプラスするメディア

『DOA Xtreme 3』欧米リリースは予定なし?「ゲーマーゲート問題」に配慮か

国内では2016年2月に発売されるPS4『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』とPS Vita『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Venus』。Xboxから始まったシリーズの最新作ですが、欧米ではリリース予定はないとSNSで担当者が明らかにしました。

ソニー PS4
『DOA Xtreme 3』は欧米でリリース予定なし?―「ゲーマーゲート問題」に配慮か
  • 『DOA Xtreme 3』は欧米でリリース予定なし?―「ゲーマーゲート問題」に配慮か
  • 『DOA Xtreme 3』は欧米でリリース予定なし?―「ゲーマーゲート問題」に配慮か
  • 『DOA Xtreme 3』は欧米でリリース予定なし?―「ゲーマーゲート問題」に配慮か
国内では2016年2月に発売されるPS4『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』とPS Vita『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Venus』。Xboxから始まったシリーズの最新作ですが、欧米ではリリース予定はないとSNSで担当者が明らかにしました。

これはFacebookの『DEAD OR ALIVE』公式アカウントが明らかにしたもので、『DOA Xtreme 3』の米国と欧州のリリースについて情報はないのか、とのファンの質問に対し、「我々はDOAX3の欧米展開は行わないし、今後も計画の変更はない」と担当者がコメントし、欧米リリースは行わないことを明言しました。


Facebook担当者は理由として、ビデオゲームに関わる女性をめぐる問題が起こっているためであると説明しています。『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』は未成年を含む水着の女性達がプレイヤーキャラクターとして登場し、PS4版では“やわらかエンジン2.0”による水着の「着くずれ」や「日焼け」といった女性の性的なセクシーさを強調する内容となっていることから、ゲームに関わる女性への強迫行為やフェミニズムに対する議論といった、いわゆる「ゲーマーゲート問題」に配慮したとの見方もできます。

最近も、米テキサス州来年3月に開催予定の「サウス・バイ・サウスウエスト」での「ゲーマーゲート問題」パネルが脅迫によって中止に追い込まれ、英語メディアを中心に大きく報道されたばかりです。

Facebookでのコメントはコーエーテクモゲームスの公式発表ではなく、ファンに返信した担当者が誰なのかもわかっていません。しかし、公式アカウントの発言であることから、情報の信憑性は十分ありそうです。

『DOA Xtreme 3』は欧米でリリース予定なし?―「ゲーマーゲート問題」に配慮か

《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  5. 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔10選―意外とカワイイ…かも?

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  8. 【総力特集】『ローカルプレイ対応PS4ゲーム』20選―設定方法も解説!

  9. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  10. 侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』ゲームプレイ映像が遂に公開!【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る