人生にゲームをプラスするメディア

育成バトルゲーム『デジモンリンクス』配信時期が2016年に変更 ─ 事前登録数は5万人を突破

モバイル・スマートフォン iPhone

育成バトルゲーム『デジモンリンクス』配信時期が2016年に変更 ─ 事前登録数は5万人を突破
  • 育成バトルゲーム『デジモンリンクス』配信時期が2016年に変更 ─ 事前登録数は5万人を突破
  • 育成バトルゲーム『デジモンリンクス』配信時期が2016年に変更 ─ 事前登録数は5万人を突破
  • 育成バトルゲーム『デジモンリンクス』配信時期が2016年に変更 ─ 事前登録数は5万人を突破
  • 育成バトルゲーム『デジモンリンクス』配信時期が2016年に変更 ─ 事前登録数は5万人を突破
  • 育成バトルゲーム『デジモンリンクス』配信時期が2016年に変更 ─ 事前登録数は5万人を突破
バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Android『デジモンリンクス』の事前登録者数が合計5万人を突破したと発表しました。また、配信時期の変更も明らかになっています。

『デジモンリンクス』は、ゲームやアニメなどで展開している『デジタルモンスター』シリーズを題材にしたデジモン育成バトルゲームです。プレイヤーはさまざまなデジモンたちをファームで育成し、3vs3のコマンド式バトルでデジタルワールドの異変に立ち向かっていきます。


今回は事前登録のキャンペーンに関する情報や、新PV、そして配信時期についての情報が公開されています。

◆事前登録について



2015年9月より実施されている“スタートダッシュキャンペーン”にて、事前登録者数が5万人を突破したことが発表されています。これにより、登録1万人突破の報酬である“全員に「ブイモン」プレゼント”に加え、デジモンの入手やスタミナ回復に利用できる“デジストーン”20個のプレゼントが行われると決定しました。

なお、いずれもアプリリリース時にゲーム内にて配布予定となっています。
※キャンペーン内容は予告なく変更・終了する場合があります。

◆新PV


また、イベント「東京ゲームショウ 2015」の会場内で放映されていたPVが公開されています。



◆配信時期変更について





これまで『デジモンリンクス』は2015年秋配信予定でしたが、アプリのクオリティ向上を目指すため2016年へ配信時期が変更となりました。なお、詳しい配信時期については確定し次第追って発表されるとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『デジモンリンクス』は2016年配信予定で、ダウンロード無料(アイテム課金制)です。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

    『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  2. 『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

    『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

  3. 『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

    『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

  4. Google Playストアにて障害が発生中―アプリ各社が一時的に購入を控えるよう呼びかけ

  5. 『アークザラッド』新作のティザーサイトが公開!気になる詳細は7月30日に解禁

  6. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

  7. 『D×2 真・女神転生 リベレーション』7月19日に「Ver 1.4.0」へのアップデートが決定!

  8. 『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』2018年配信決定!公式サイトでは主題歌の試聴も

  9. 黄金の田んぼジムを拝むために通い続けた、30日間のノンフィクションドラマ【ポケモンGO 秋田局】

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る