人生にゲームをプラスするメディア

世界最高峰エベレストに安全登山!VRソフト『EVEREST VR』発表、30万枚の写真で構築

Solfar StudiosおよびRVXは、世界最高峰エベレストを題材にしたVR用ソフト『EVEREST VR』を発表しました。あわせて、短い告知映像が公開されています。

ゲームビジネス VR
 
  •  
Solfar StudiosおよびRVXは、世界最高峰エベレストを題材にしたVR用ソフト『EVEREST VR』を発表しました。あわせて、短い告知映像が公開されています。

本プロジェクトでは、Unreal Engine 4を用いてエベレストを構築。その細かな再現にあたっては、実に30万枚の高精細写真を基にしているそうです。対応VRデバイスについては言及されていないものの、海外メディアKotakuによれば、本作品はハイエンドなVRプラットフォームに提供されるとのこと。

映像は30秒ほどの短いものですが、雄大で厳しい自然を纏う世界最高峰の姿が映されています。なお、『EVEREST VR』は2016年のリリースを予定しているそうです。



記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. トビー・フォックス氏『UNDERTALE』で実装されなかった“とんでもクライマックス”を明かす―トリエルが「飯綱落とし」で大爆発

    トビー・フォックス氏『UNDERTALE』で実装されなかった“とんでもクライマックス”を明かす―トリエルが「飯綱落とし」で大爆発

  2. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

    【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  3. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

    任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

  4. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  5. 『スプラトゥーン3』のレベルデザイナーを募集中―業界経験不問、ブキや対戦バランスの調整を担当

  6. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  7. EIEF 2005に『ゼルダの伝説』など出展決定

  8. iGoogleとゲームが融合するとどうなる? Googleが興味深い招待状

  9. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  10. 任天堂ミュージアム−任天堂オブアメリカ総本山の博物館

アクセスランキングをもっと見る