人生にゲームをプラスするメディア

『FFXV』プレβ版の完成を田畑Dが報告、モーグリに関しては「お楽しみ要素を検討させて頂きます」

スクウェア・エニックスは、PS4/Xbox Oneソフト『ファイナルファンタジーXV』の開発状況を公式Twitterにて公開しました。

ソニー PS4
『FFXV』プレβ版の完成を田畑Dが報告、モーグリに関しては「お楽しみ要素を検討させて頂きます」
  • 『FFXV』プレβ版の完成を田畑Dが報告、モーグリに関しては「お楽しみ要素を検討させて頂きます」
スクウェア・エニックスは、PS4/Xbox Oneソフト『ファイナルファンタジーXV』の開発状況を公式Twitterにて公開しました。

日本を代表するRPGシリーズとして国内外に知られている『ファイナルファンタジー』。そのナンバリング最新作となる『ファイナルファンタジーXV』に寄せられる期待は、関心度の高さとも比例しており、多くのユーザーから注目を集めている一作です。

本作のゲームシステムやスクリーンショットの数々などは順次公開されており、また来年3月には大規模な発表会が行われる予定。最新情報が着実に明かされている本作ですが、このたび公式Twitterアカウントにて、現在の開発状況が発表されました。

この公式Twitterは先日、「『FFXV』にモーグリを登場させて欲しいですか?」との質問を投げかけており、15,988人による投票の結果、87%が「はい」を選択。その結果を受け、ディレクターの田畑端氏からコメントが寄せられました。



ボイスで喋りまくるようなモーグリは無理とのことですが、「トレードオフなしで対応できるお楽しみ要素を検討」との返答が明かされており、モーグリファンにとって希望が繋がりそうな展開を見せています。また田畑氏は合わせて、現在の開発状況に関しても明かしました。



「β版の前段階となるプレβ版が完成」との発表は、本作を待ち望むユーザーにとって大きな朗報と言えるでしょう。発売がまだ先とはいえ、3月の発表会に向けた動きが確実に歩みを重ねているのは何より。このまま順調に進めば、来年の春には更なる嬉しい報告を耳にすることができそうです。

『ファイナルファンタジーXV』は2016年発売予定。価格は未定です。

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
MAIN CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

    『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【3月1日】─「ゲオアプリ」にて抽選販売がスタート! ソフマップでは店舗別の受付も

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【3月1日】─「ゲオアプリ」にて抽選販売がスタート! ソフマップでは店舗別の受付も

  3. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』バーサスモード参戦の「我妻善逸」&「嘴平伊之助」ビジュアルが公開─“雷の呼吸”と“獣の呼吸”をその手で繰り出せ!

    『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』バーサスモード参戦の「我妻善逸」&「嘴平伊之助」ビジュアルが公開─“雷の呼吸”と“獣の呼吸”をその手で繰り出せ!

  4. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』炭治郎&禰豆子のアクション紹介映像公開―水の呼吸と鬼化を駆使し、竈門兄妹が躍動!

  5. 『FF7R INTERGRADE』SNSに広がる“PS5限定”の波紋―本体+アップグレード費+ユフィ編=約4~5万円…本体品薄を嘆く声も【UPDATE】

  6. 『原神』「★5 胡桃(フータオ)」登場の新ガチャ「彼岸満開」3月2日19時より開催!―★4ピックアップは「香菱」「重雲」「行秋」

  7. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』に欠損表現はある?―CC2松山社長が『ナルティメット』シリーズと『ドラゴンボール Z KAKAROT』を例に、規制の判断を解説

  8. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  9. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る