人生にゲームをプラスするメディア

あの鍛冶屋が今度は『HALO』グラビティハンマーを制作 ― かなりの重量であらゆるものが粉々に

マイクロソフト その他

あの鍛冶屋が今度は『HALO』グラビティハンマーを制作 ― かなりの重量であらゆるものが粉々に
  • あの鍛冶屋が今度は『HALO』グラビティハンマーを制作 ― かなりの重量であらゆるものが粉々に
  • あの鍛冶屋が今度は『HALO』グラビティハンマーを制作 ― かなりの重量であらゆるものが粉々に
  • あの鍛冶屋が今度は『HALO』グラビティハンマーを制作 ― かなりの重量であらゆるものが粉々に
  • あの鍛冶屋が今度は『HALO』グラビティハンマーを制作 ― かなりの重量であらゆるものが粉々に
  • あの鍛冶屋が今度は『HALO』グラビティハンマーを制作 ― かなりの重量であらゆるものが粉々に
  • あの鍛冶屋が今度は『HALO』グラビティハンマーを制作 ― かなりの重量であらゆるものが粉々に
  • あの鍛冶屋が今度は『HALO』グラビティハンマーを制作 ― かなりの重量であらゆるものが粉々に
  • あの鍛冶屋が今度は『HALO』グラビティハンマーを制作 ― かなりの重量であらゆるものが粉々に
あらゆるゲームやアニメの武器を職人が実際に制作する人気YouTubeチャンネル「AME me」にて『HALO』のエナジーソードに次ぐ新作「グラビティハンマー」が公開されました。

キルラキルの「片太刀バサミ」からFateの「エクスカリバー」など、あらゆる武器を制作し、その工程を公開しているMan at Arms: The Complete Seriesですが、今回は人気ゲーム「HALO」に登場する敵勢力コブナントの「グラビティハンマー」を制作。その圧倒的な存在感を披露しています。


お馴染みの試し切りでは、あまりの重量に二人がかりで抱える場面も見られ、少し振り下ろしただけであらゆるものが粉砕されてしまう様子は圧巻です。

この他にもチャンネルでは豊富な武器の数々を公開しています。気になる方はそちらもどうぞ。
《scarecrow》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. ゲーム機で自由自在にゲームが創れる『Project Spark』発売に先駆けて無料配信が開始

    ゲーム機で自由自在にゲームが創れる『Project Spark』発売に先駆けて無料配信が開始

  2. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

    Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

  3. 【特集】あゝ、追憶のXbox 360 ─ 思ひ出の国産タイトルを巡る

    【特集】あゝ、追憶のXbox 360 ─ 思ひ出の国産タイトルを巡る

  4. Xbox360本体と連携する“Xbox SmartGlass”のAndroid版アプリがリリース開始

  5. 『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

アクセスランキングをもっと見る

1