人生にゲームをプラスするメディア

例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作

その他 全般

例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
  • 例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
  • 例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
  • 例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
  • 例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
  • 例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
  • 例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
かなりのハイペースで武器を作ってしまう鍛冶職人のTony Swattonさん、今度は『HALO』シリーズより「エナジーソード」を作ってしまったようです。

「エナジーソード」は、FPS『HALO』シリーズに登場する「コヴナント軍(敵対組織)」の近接武器であり、ヒットすれば相手を一撃で倒すとこの出来る強力なソードです。また、名前に“エナジー”と付くだけに、刃は金属ではなくエネルギー式なため、バッテリーがなくなると刃が消滅するというのが原作の設定。そんな「エナジーソード」をどの様に作っていくのか……それではみていきましょう。



意外とシンプルな形をしている「エナジーソード」ですが、まずはいつも通りに金属で刃を作っていきます。その後持ち手を2枚の刃に固定して着色すれば完成。その出来は、金属でありながらも「コヴナント軍」独特の紫がかったカラーとなっており、上手く「エナジーソード」を再現。

最後には、「ワートホグ」や『HALO』のパッケージといったいつもとは違うものを破壊しています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  2. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

    【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  3. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  6. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  7. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  8. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  9. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  10. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

アクセスランキングをもっと見る