人生にゲームをプラスするメディア

例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作

その他 全般

例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
  • 例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
  • 例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
  • 例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
  • 例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
  • 例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
  • 例の鍛冶職人、ついにエナジーにも手を出す!『HALO』より「エナジーソード」を製作
かなりのハイペースで武器を作ってしまう鍛冶職人のTony Swattonさん、今度は『HALO』シリーズより「エナジーソード」を作ってしまったようです。

「エナジーソード」は、FPS『HALO』シリーズに登場する「コヴナント軍(敵対組織)」の近接武器であり、ヒットすれば相手を一撃で倒すとこの出来る強力なソードです。また、名前に“エナジー”と付くだけに、刃は金属ではなくエネルギー式なため、バッテリーがなくなると刃が消滅するというのが原作の設定。そんな「エナジーソード」をどの様に作っていくのか……それではみていきましょう。



意外とシンプルな形をしている「エナジーソード」ですが、まずはいつも通りに金属で刃を作っていきます。その後持ち手を2枚の刃に固定して着色すれば完成。その出来は、金属でありながらも「コヴナント軍」独特の紫がかったカラーとなっており、上手く「エナジーソード」を再現。

最後には、「ワートホグ」や『HALO』のパッケージといったいつもとは違うものを破壊しています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』第2世代ポケモンが今週実装か?、『どこでもいっしょ』などがスマホ向けに展開、PS Plusの12月配信のコンテンツを紹介…など(12/7)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』第2世代ポケモンが今週実装か?、『どこでもいっしょ』などがスマホ向けに展開、PS Plusの12月配信のコンテンツを紹介…など(12/7)

  2. インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

    インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

  3. P.A.WORKSのお仕事アニメ「サクラクエスト」 2017年4月放送スタート

    P.A.WORKSのお仕事アニメ「サクラクエスト」 2017年4月放送スタート

  4. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  5. 「君の名は。」興行収入200億円突破!IMAX上映も決定

  6. 「ブックオフオンライン年間ランキング」ゲーム部門1位は『ドラクエIX』! 旧ハードの作品がずらり

  7. 【昨日のまとめ】『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ、クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」、『妖怪ウォッチ』人気投票の1位は「3兆円」…など(12/6)

  8. 株式会社カラー10周年記念冊子の通販開始…本体価格は無料! 送料162円のみでお届け

  9. 【特集】『たけしの挑戦状2015』の“作りこみが半端ない”ので、エンディングまで攻略してみた

  10. 2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top