人生にゲームをプラスするメディア

Key作品『Rewrite』アニメ化決定、制作は「グリザイアの果実」などのエイトビット

ビジュアルアーツは、Keyブランドのアドベンチャーゲーム『Rewrite(リライト)』のTVアニメ化を発表しました。

その他 アニメ
ゲーム版メインビジュアル
  • ゲーム版メインビジュアル
  • 公式サイト
ビジュアルアーツは、Keyブランドのアドベンチャーゲーム『Rewrite(リライト)』のTVアニメ化を発表しました。

『Rewrite』は、『Kanon』『AIR』『CLANNAD』『リトルバスターズ!』など数々の大ヒット作を手がけるクリエイターチーム「Key」制作の恋愛アドベンチャーゲームです。2011年6月にWindows用ゲームソフトとして発売され、その後PSP/PSVita/PS3でも発売されました。

放送時期などは明かされていませんが、既にティザーPVとスタッフが公開されています。



■スタッフ
原作:Key / ビジュアルアーツ
監督・シリーズ構成:天衝
構成・脚本協力:田中ロミオ・魁(ビジュアルアーツ)
キャラクター原案:樋上いたる(Key/ビジュアルアーツ)
キャラクターデザイン:野中正幸
アニメーション制作:エイトビット

■ストーリー(ゲーム版)
緑化都市、風祭。文明と緑の共存という理想を掲げたこの都市に住む天王寺瑚太朗は神戸小鳥、吉野晴彦らの友人たちと平凡な日々を送っていた。そんな平和な風祭市に、年一回の騒がしい時期が訪れようとしていた。都市を上げての収穫祭。巨大な文化祭のようなその催しに、瑚太朗は記事のネタ集めのバイトを始めることに。風祭では未確認生物の情報や、オカルトチックな噂がまことしやかに囁かれていたからだ。同時期、瑚太朗の身に不可解な出来事が降りかかり始める。瑚太朗はオカルト研究会の部長、千里朱音に助けを請い、知り合いの生徒たちをも巻き込んでの調査を開始するのだった。それは瑚太朗にとって、ちょっとした冒険心のつもりだった。騒がしく仲間たちと過ごしていけるなら、それで良かった。瑚太朗はまだ気付かない。それが誰も知らない『真実』の探求へ繋がっていくことを。──書き換えることが出来るだろうか。彼女の、その運命を。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

    『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. タイトー、TGSで小型アーケード筐体『ARCADE1UP』を出展─『スペースインベーダー』『パックマン』が当時の姿で復活!

  6. 『UNDERTALE』の気になる食べ物10選、これ本当に食べ物なの!?

  7. 【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

  8. 『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

  9. コジマプロダクション、東京ゲームショウ2018に物販ブースで参加決定―新商品のリクエストも受付中

アクセスランキングをもっと見る