人生にゲームをプラスするメディア

Key作品『Rewrite』アニメ化決定、制作は「グリザイアの果実」などのエイトビット

ビジュアルアーツは、Keyブランドのアドベンチャーゲーム『Rewrite(リライト)』のTVアニメ化を発表しました。

その他 アニメ
ゲーム版メインビジュアル
  • ゲーム版メインビジュアル
  • 公式サイト
ビジュアルアーツは、Keyブランドのアドベンチャーゲーム『Rewrite(リライト)』のTVアニメ化を発表しました。

『Rewrite』は、『Kanon』『AIR』『CLANNAD』『リトルバスターズ!』など数々の大ヒット作を手がけるクリエイターチーム「Key」制作の恋愛アドベンチャーゲームです。2011年6月にWindows用ゲームソフトとして発売され、その後PSP/PSVita/PS3でも発売されました。

放送時期などは明かされていませんが、既にティザーPVとスタッフが公開されています。



■スタッフ
原作:Key / ビジュアルアーツ
監督・シリーズ構成:天衝
構成・脚本協力:田中ロミオ・魁(ビジュアルアーツ)
キャラクター原案:樋上いたる(Key/ビジュアルアーツ)
キャラクターデザイン:野中正幸
アニメーション制作:エイトビット

■ストーリー(ゲーム版)
緑化都市、風祭。文明と緑の共存という理想を掲げたこの都市に住む天王寺瑚太朗は神戸小鳥、吉野晴彦らの友人たちと平凡な日々を送っていた。そんな平和な風祭市に、年一回の騒がしい時期が訪れようとしていた。都市を上げての収穫祭。巨大な文化祭のようなその催しに、瑚太朗は記事のネタ集めのバイトを始めることに。風祭では未確認生物の情報や、オカルトチックな噂がまことしやかに囁かれていたからだ。同時期、瑚太朗の身に不可解な出来事が降りかかり始める。瑚太朗はオカルト研究会の部長、千里朱音に助けを請い、知り合いの生徒たちをも巻き込んでの調査を開始するのだった。それは瑚太朗にとって、ちょっとした冒険心のつもりだった。騒がしく仲間たちと過ごしていけるなら、それで良かった。瑚太朗はまだ気付かない。それが誰も知らない『真実』の探求へ繋がっていくことを。──書き換えることが出来るだろうか。彼女の、その運命を。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

    アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  2. ロックマンが“翼”を授かった!? レッドブルがコラボを実施─特設サイトでは「R缶」を駆使するレースゲームを公開

    ロックマンが“翼”を授かった!? レッドブルがコラボを実施─特設サイトでは「R缶」を駆使するレースゲームを公開

  3. 【週刊インサイド】可愛さ満点のアメリカ在住・中国コスプレイヤーへのインタビューが人気!『FGO』お勧め星4サーヴァント特集や『RDR2』善人プレイレポも話題に

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 『FGO』のディライトワークスがオリジナルボードゲーム2作品を発表!カナイセイジ氏が協力

  6. 『ダンガンロンパ』が11月30日からナンジャタウンとコラボ!思わず絶望しちゃうような内容に…?

アクセスランキングをもっと見る