人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2015】『ボコスカウォーズ2』も出展!ピグミースタジオ珠玉の3作品と熟練ゲーマーが集い、印象的な歌が鳴り響く異色のブースに

ソニー PSV

【TGS 2015】『ボコスカウォーズ2』も出展!ピグミースタジオ珠玉の3作品と熟練ゲーマーが集い、印象的な歌が鳴り響く異色のブースに
  • 【TGS 2015】『ボコスカウォーズ2』も出展!ピグミースタジオ珠玉の3作品と熟練ゲーマーが集い、印象的な歌が鳴り響く異色のブースに
  • 【TGS 2015】『ボコスカウォーズ2』も出展!ピグミースタジオ珠玉の3作品と熟練ゲーマーが集い、印象的な歌が鳴り響く異色のブースに
  • 【TGS 2015】『ボコスカウォーズ2』も出展!ピグミースタジオ珠玉の3作品と熟練ゲーマーが集い、印象的な歌が鳴り響く異色のブースに
  • 【TGS 2015】『ボコスカウォーズ2』も出展!ピグミースタジオ珠玉の3作品と熟練ゲーマーが集い、印象的な歌が鳴り響く異色のブースに
  • 【TGS 2015】『ボコスカウォーズ2』も出展!ピグミースタジオ珠玉の3作品と熟練ゲーマーが集い、印象的な歌が鳴り響く異色のブースに
ピグミースタジオは、9月17日から9月20日まで開催されている国内最大ゲームイベント「東京ゲームショウ 2015」の一般展示コーナーにて、『ボコスカウォーズ2』『僕は森世界の神となる』『野犬のロデム』の3作品を出展しています。今回、Game*Spark/インサイドでは、ピグミースタジオの小清水史氏に話を伺ったので、3作品の新情報と共に、同ブースのレポートをお届けします。



まずは、PlayStation Mobile向けに展開していた異色シミュレーションゲーム『僕は森世界の神となる』と『野犬のロデム』が、PlayStation Mobileのサービス停止に伴い、iOS/Android/PlayStation Vitaを対象に年内中にリリース決定。クロスプラットフォームにも対応するとのことです。



また、今回プレイアブル出展されているPlayStation 4向けアクションロールプレイングゲーム『ボコスカウォーズ2』は、味方を復活させる「農民」をはじめ、新要素を多数追加しており、BitSummit 2015のバージョンからさらに進化を遂げているとのこと。加えて、『野犬のロデム』も犬の種類が追加されています。



ピグミースタジオブースには、『ボコスカウォーズ2』に注目する多くの熟練ゲーマーが訪れており、その中には各業界の著名人もお忍びで来られる事も多いとか。また、ボコスカウォーズの原作者のラショウ氏が直接、印象的なテーマソングを歌っている事もあって、ブース周辺が独特の雰囲気に包まれています。



最後に小清水史氏によるコメントを紹介します。「今回出展された『僕は森世界の神となる』と『野犬のロデム』は、PlayStation Mobileのサービス停止に伴い、iOS/Android/PlayStation Vitaで年内中にリリースされます。皆さんに遊んでもらえるように鋭意制作中ですので、ご期待ください。また、『ボコスカウォーズ2』については2015年リリースを目標としており、新要素を加えつつ、レトロゲーならではの面白さを追求し、新規ユーザーも前作ファンも楽しめるバランスとなっています。そして、ピグミースタジオのブースは作家性を強調したものとなっており、個性的な展示が出来ていると自負しているので、TGS 2015に来場予定の方は、ぜひお越しください。」

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』天城雪子、アズラエル、ゴルドーの参戦が決定―新キャラ紹介PVも公開

    『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』天城雪子、アズラエル、ゴルドーの参戦が決定―新キャラ紹介PVも公開

  2.  『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

     『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

  3. 【特集】映画原作ファンが贈る『STAR WARS バトルフロント II』キャンペーンプレイレポ―「外伝」の枠を超える驚きの連続

    【特集】映画原作ファンが贈る『STAR WARS バトルフロント II』キャンペーンプレイレポ―「外伝」の枠を超える驚きの連続

  4. 【レポート】SIE本社でPS4版『ワンダと巨像』を体験!驚くほど美しく切ないグラフィックに息を飲んだ

  5. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  8. PC98風味のちょっと大人なADV『VA-11 HALL-A』国内発売!PC版も日本語実装

  9. 『モンハン:ワールド』12月9日よりβテストを実施―惨爪竜オドガロンが生息する瘴気の谷など新情報も

  10. 『とある魔術の電脳戦機』J.C.STAFF制作のオープニングアニメが公開―上条当麻が操るテムジンのアクションが必見!

アクセスランキングをもっと見る