人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2015】「グランブルーファンタジー」アニメ化決定!アニプレ&A-1との共同プロジェクト

その他 アニメ

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
CygamesがMobageで提供する人気のソーシャルゲーム『グランブルーファンタジー』のアニメ化が電撃発表された。登録者数が500万人を突破する人気ゲームがアニメになる。
Cygames、アニプレックス、そしてA-1 Picturesとの共同プロジェクトとなる。詳細は9月20日、東京ゲームショウ2015のスペシャルステージで発表される。

「グランブルーファンタジー」はスマートフォン向けのロールプレイングゲーム。そのゲーム性はもちろん、藤原啓治、平田広明、沢城みゆきら豪華声優陣のボイスも実装されており、ゲームファン以外からの支持も高い。
そんな人気作が遂にアニメ化される。制作陣やメーカーは明らかにならなかったが、Cygamesと聞くとそのクオリティで話題を呼んだ『神撃のバハムート GENESIS』を思い出す人も多いだろう。本作がどのような作品、内容になるか注目が集まる。

詳細については、9月20日10:30から東京ゲームショウ2015の同社ブースステージにて明かされるという。生配信無しのステージには、カタリナ役の沢城みゆきさん、ラカン役の平田広明さん、シェロカルテ役の加藤英美里さんらが登壇し、今後についてのトークが繰り広げられる。アニプレックス、A-1 Picturesのスタッフも登壇するという。

またアニメ化にあわせコミカライズも発表されている。こちらは11月から配信される予定。プラットフォームなどは明かされなかった。
ゲームショウのステージでは、ゲームの新機能が多数発表されたほか、2016年3月までには英語版の実装されることも明かされた。国境の垣根を越えるゲームとアニメがどのように連動し、展開されていくのか、今後の発表からも目が離せない。

「グランブルーファンタジー」アニメ化決定!Cygamesの人気ゲームがアニプレ、A-1とタッグ

《宮崎 紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』注目ブキや前作との違いが話題に―PS4『GRANBLUE FANTASY Re: LINK(仮)』プレイ映像にも興味津々

    【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』注目ブキや前作との違いが話題に―PS4『GRANBLUE FANTASY Re: LINK(仮)』プレイ映像にも興味津々

  3. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

    バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  4. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  6. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  7. 「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

  8. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

  9. 『FGO』ジャンヌ・ダルク、気高き聖女をフィギュア化! 高潔、可憐な姿を1/7スケールで

アクセスランキングをもっと見る