人生にゲームをプラスするメディア

あの『スーパーリアル麻雀』がスマホで復活!歴代ヒロイン18人が登場

アーケードを中心に展開し、家庭用ゲーム機やPCへの移植も果たした麻雀ゲーム『スーパーリアル麻雀』シリーズ。滑らかなアニメーションをはじめ、こだわりのビジュアルが多くのファンから支持を受け、数多くのシリーズ作が生み出されました。

モバイル・スマートフォン Android
あの『スーパーリアル麻雀』がスマホで復活!歴代ヒロイン18人が登場
  • あの『スーパーリアル麻雀』がスマホで復活!歴代ヒロイン18人が登場
  • あの『スーパーリアル麻雀』がスマホで復活!歴代ヒロイン18人が登場
アーケードを中心に展開し、家庭用ゲーム機やPCへの移植も果たした麻雀ゲーム『スーパーリアル麻雀』シリーズ。滑らかなアニメーションをはじめ、こだわりのビジュアルが多くのファンから支持を受け、数多くのシリーズ作が生み出されました。

そんな麻雀シリーズがスマホアプリとして再び登場を果たします。既にAndroid版が先行配信されており、iOS版も後日配信予定とのことです。



打ち方次第でヒロインの表情や仕草がリアルに変化する本作は、対局中の演出も過去最多。ヒロインと対局を楽しむモード「スーパーリアル雀荘」と、期間限定のオリジナルストーリーが展開されるモード「イベント」の2種類を搭載。また、やりこみ要素として「ミッション機能」が新登場します。

麻雀に自信のない方でも、役を積み込むアイテムや手牌変更などのサポート効果を活用すれば、快適なプレイも可能とのこと。さらに、ナビゲーション機能といった麻雀初心者にも易しい機能も充実しており、ヒロインたちとの対局を勝ち抜くと褒美イラストがもらえるのも嬉しいポイント。

キャラクターデザインは、本シリーズにも深く関わってきたアニメーターの田中良氏が担当しています。またキャスト陣は一新されており、井上喜久子さんや小林ゆうさんなど、ベテランから若手まで豪華声優陣が彩りを添える本作。ナビゲーターは大塚明夫さんというのも、見逃せません。気になる方は、一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

(C) C.A.Mobile
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「『アズレン』新衣装40種の中で“ぜったい入手したい!”と思えた衣装はどれ?」結果発表! 大混戦の中、水着姿の病弱お姉さんが奮闘―初登場艦も上位入り【アンケート】

    「『アズレン』新衣装40種の中で“ぜったい入手したい!”と思えた衣装はどれ?」結果発表! 大混戦の中、水着姿の病弱お姉さんが奮闘―初登場艦も上位入り【アンケート】

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『FGO』AC版新サーヴァント「プロトマーリン」は“ボクっ娘”の可能性あり!? プロトアーサーとの会話から、その一人称を考える

    『FGO』AC版新サーヴァント「プロトマーリン」は“ボクっ娘”の可能性あり!? プロトアーサーとの会話から、その一人称を考える

  4. 『FGO』ネタバレ満載「人智統合真国 シン 紅の月下美人」編集部ライター座談会【特集】

  5. 『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

  6. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  7. 分度器・俺イケ・生LIVE!「メギド72 garden~ソロモン王たちの休日~」内容山盛りのイベントレポート!

  8. 『アズレン』大艦隊は今から入っておかなきゃ損!? 現時点で判明している「大艦隊システム」の内容とあわせて、その理由を解説!

  9. 斧使いの美少女が刺激的!新作MMO『V4』は美麗なグラとロマンあふれるキャラでプレイヤーを魅了する

  10. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

アクセスランキングをもっと見る