人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーマリオメーカー』の海外レビューまとめ

国内で9月10日、米国では9月11日にWii U向けに発売が予定されているクリエイションゲーム『Super Mario Maker』の海外レビューハイスコアです。

任天堂 Wii U

Telegraph: 100/100
Nintendo Life: 100/100
    ユーザーインターフェイスやプレイヤーのイマジネーションを与えるクリエイティブなツール、そして全体的な洗練度は開発チームの努力の証だ。

USgamer: 100/100
    ゲームデザインにまじめな人、友人とクリエイションで数分をつぶしたい人、サディズムなゲームデザインに熱心な人であるかどうかに関わらず、本作でお気に入りの部分を見つけ出す事が出来るでしょう。

CGMagazine: 95/100
Polygon: 95/100
EGM: 95/100
    本作はややコンテンツ不足ではあるが、多くの遊び要素がある為、コミュニティがこれを使いどんなものを作るのか興味がある。いずれにせよ、本作は簡単な操作で楽しめるし、イースターバニーも大忙しなほどにイースターエッグが満載だ。

IGN Italia: 90/100
XGN: 90/100
    マリオのステージを作ったりプレイしたいかに関わらず、Wii Uオーナーであれば本作はマストプレイタイトルだ。インターフェイスは魅力的で明快であり、ゲームの可能性を引き出す方法が素晴らしい。

TheSixthAxis: 90/100
Shacknews: 90/100
Game Informer: 90/100
GamesRadar+: 90/100
IGN: 90/100
    『Super Mario Maker』は私達に楽しさや、マリオレベルをビルド/プレイできる扱いやすいツールボックスをこれまでにない方法で与えてくれた。
    良い点
  • 直感的なインターフェイス
  • 素晴らしいクリエイターツール
  • 100人マリオチャレンジ

  • 悪い点
  • チェックポイントがない
  • フレンドリストにフィルターがない

GameSpot: 90/100
    良い点
  • 多くの楽しさと挑戦的なステージ
  • ノスタルジックな8-bitアートと最近の敵とアイテムの混合
  • クラシックマリオ音楽のキャッチーなリミックス
  • ワンダフルなサプライズとイースターエッグ

  • 悪い点
  • 全てのデザイン要素をアンロックするまで若干時間が掛かる
  • カスタマイズツールはマリオの枠から外れる事は出来ない(音楽クリエーター、キャラクターパレットなどがない。)

Digital Spy: 80/100
NintendoWorldReport: 80/100
Destructoid: 80/100
Metro GameCentral: 70/100

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

国内で9月10日、米国では9月11日にWii U向けに発売が予定されているクリエイションゲーム『Super Mario Maker』(スーパーマリオメーカー)の海外レビューハイスコアです。新旧4種の『スーパーマリオ』スキンで横スクロールアクションを自由にクリエイトできる本作では、コースのシェア機能で世界中で作られた自作ステージもプレイ可能。世界中から集まったコースをクリアする「100人マリオチャレンジ」も用意されています。

メタスコアは47サイトの集計で88スコアを記録、上は100スコア、最も低いものでMetro GameCentralの70スコアとなりました。評価が集まった点としては、直感的なインターフェイスや豊富なクリエイションツール、そしてシェア機能による無限のプレイアビリティが挙げられました。反対に評価を下げたものとしては、全てのクリエイションツールがはじめから使用出来る訳ではなく、アンロックに時間が掛かる点となっています。

初代『スーパーマリオブラザーズ』の発売から30周年の節目に登場する記念碑的な本作、世界に1つだけのマリオステージの作成に挑戦してみるのも良いかもしれません。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ/PS4『STAR OCEAN First Departure R』発表! シリーズの原点が新機能を備えて蘇る

    スイッチ/PS4『STAR OCEAN First Departure R』発表! シリーズの原点が新機能を備えて蘇る

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スーパーロボット大戦T』「アップデートVer.1.03」&有料DLC「周回プレイ支援パック」配信開始!周回プレイが更にアツく、快適に

    『スーパーロボット大戦T』「アップデートVer.1.03」&有料DLC「周回プレイ支援パック」配信開始!周回プレイが更にアツく、快適に

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『スーパーロボット大戦T』オススメのユニットは?ユーザーの選んだ最強機体を一挙ご紹介【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  7. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  8. 映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

  9. 『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」の詳細が判明!刀/槍/斧/弩/鎌といった固有の武器とスキルによって、プレイヤーの立ち回りは大きく変わる

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

1