人生にゲームをプラスするメディア

Amazon、アニメなどの映像配信サービスを9月開始 ― プライム会員なら追加料金なしで見放題、ゲーム機でも視聴可能

Amazonは、Amazonプライム会員向けの新サービス「プライム・ビデオ」を9月より提供開始すると発表しました。

その他 全般
4K対応の番組「モーツアルト・イン・ザ・ジャングル」
  • 4K対応の番組「モーツアルト・イン・ザ・ジャングル」
  • 子供向け番組「タンブルリーフ」
  • プライム・ビデオ ロゴ
Amazonは、Amazonプライム会員向けの新サービス「プライム・ビデオ」を9月より提供開始すると発表しました。

「プライム・ビデオ」は、日本やアメリカの映画、テレビ番組、アニメ、ミュージックライブやAmazonオリジナル作品など、幅広い映像コンテンツをAmazonプライム会員向けに提供する新しい映像配信サービスです。Amazonプライム会員(年会費3,900円 税込)であれば、追加料金なしで「プレイム・ビデオ」で提供されるすべて映像コンテンツを追加料金なしで、いつでも見放題となります。



アマゾン ジャパン代表取締役社長のジャスパー・チャン氏は「2007年に日本でAmazonプライムをスタートし、お急ぎ便やお届け日時指定便などを導入、また対象となる商品を拡充することで、多くの方にご利用いただいてまいりました。この度、新たに“プライム・ビデオ”が加わることで、Amazonプライムはますます魅力的な会員プログラムになるでしょう。(中略)AmazonにはビデオやDVDの販売など日本でも約15年のビジネス経験があり、日本のお客様が求めるエンタテインメントについて熟知しています。“プライム・ビデオ”を通じ、日本のお客様に喜んでいただける作品を、追加料金なしでお届けしてまいります」とコメントしています。

また、米国Amazonスタジオのバイスプレジデントであるロイ・プライス氏は「Amazonが独自に制作する数々の作品を日本でも提供できることを楽しみにしています。“モーツアルト・イン・ザ・ジャングル”や、ゴールデングローブ賞を受賞した“トランスペアレント”、子供向けテレビ番組“タンブルリーフ”を見放題でお楽しみいただけるこのサービスを、日本の皆様も喜んでいただけるものと思います」とコメント。クリエイターや視聴者のアイデアが映像作品となったAmazonスタジオの作品も日本で視聴できるようになるそうです。


対応機器は、Android(スマートフォン/タブレット)、iOS(スマートフォン/タブレット)、Fireタブレットのほか、ゲーム機やsmartTVなどになることが発表されていますが、それぞれで専用のアプリが必要となるのか、ブラウザで直接視聴するのか、詳細な視聴方法は現在のところ明らかになっていません。また、スタンダードやハイビジョン映像に加えて、フルハイビジョンの4倍の画素数である「4K Ultra HD」映像のタイトルも準備しているとのこと。提供される映像コンテンツなども含めて、詳細は順次発表となります。

Amazonプライム会員なら追加料金なしで利用でき、新たに会員になっても年会費3,990円(税込)=月々約325円で「プライム・ビデオ」を含めたAmazonプライムのサービスを受けられます。ユーザーの熾烈な奪い合いが続くビデオ・オン・デマンド市場の競争に一石を投じることになりそうなAmazonの「プライム・ビデオ」。魅力的な映像コンテンツが揃うことに期待です。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』アニメ「絶対魔獣戦線バビロニア」メインキャラ4人の設定画を公開―そんな表情も見せちゃうの!?

    『FGO』アニメ「絶対魔獣戦線バビロニア」メインキャラ4人の設定画を公開―そんな表情も見せちゃうの!?

  2. 自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

  3. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  4. 『バンドリ!』コラボイヤホンが発売決定!各バンドをイメージした5バージョンがラインナップ

  5. 初出し情報がザクザク!出会いや共演のきっかけも 作曲家・伊藤賢治氏、成田勤氏「FACE to FACE」ライブ直前インタビュー

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】子供がゲーム実況動画から思わぬ悪影響を受けている

アクセスランキングをもっと見る