人生にゲームをプラスするメディア

舞台「バイオハザード」10月22日公演、タイラー、ピアーズ、クリス、レベッカなどのキャストも判明

舞台「BIOHAZARD THE STAGE(バイオハザード ザ ステージ)」が、2015年10月22日より上演されることが発表されています。

その他 全般
舞台「バイオハザード」10月22日公演、タイラー、ピアーズ、クリス、レベッカなどのキャストも判明
  • 舞台「バイオハザード」10月22日公演、タイラー、ピアーズ、クリス、レベッカなどのキャストも判明
  • 舞台「バイオハザード」10月22日公演、タイラー、ピアーズ、クリス、レベッカなどのキャストも判明
  • 舞台「バイオハザード」10月22日公演、タイラー、ピアーズ、クリス、レベッカなどのキャストも判明
  • 舞台「バイオハザード」10月22日公演、タイラー、ピアーズ、クリス、レベッカなどのキャストも判明
  • 舞台「バイオハザード」10月22日公演、タイラー、ピアーズ、クリス、レベッカなどのキャストも判明
  • 舞台「バイオハザード」10月22日公演、タイラー、ピアーズ、クリス、レベッカなどのキャストも判明
  • 舞台「バイオハザード」10月22日公演、タイラー、ピアーズ、クリス、レベッカなどのキャストも判明
  • 舞台「バイオハザード」10月22日公演、タイラー、ピアーズ、クリス、レベッカなどのキャストも判明
舞台「BIOHAZARD THE STAGE(バイオハザード ザ ステージ)」が、2015年10月22日より上演されることが発表されています。

「BIOHAZARD THE STAGE」は、カプコンのゲームタイトル『バイオハザード』シリーズの舞台化作品です。主人公「タイラー」が秘密を握るバイオテロ事件に対し、対バイオテロ部隊BSAAの「ピアーズ」や「クリス」、そして元S.T.A.R.S.隊員の「レベッカ」が立ち向かうといった物語になっています。


今回は、舞台公演の出演キャストおよび公演の詳細が明らかになっています。

◆物語


西オーストラリアの大学で突如起こったバイオテロ事件。現地に到着した対バイオテロ部隊BSAAのピアーズとクリスは、その大学で教鞭をとる元S.T.A.R.S.隊員レベッカらと協力し事態の鎮圧を図る。

そこに現れた謎の青年タイラー・ハワード。彼は一体何者なのか? そして彼の口から聞かされた事件の裏にある驚愕の真実とは?

蔓延するウィルスと迫りくるゾンビの群れ。果たして、彼らは事件を収束させることが出来るのか?


◆配役(敬称略)


今回は、それぞれの配役について情報が公開。物語のカギを握るヒロイン「メアリー・グレイ」役については、近日発表予定となっています。

■主人公「タイラー・ハワード」役:矢崎 広



■「ピアーズ・ニヴァンス」役:栗山 航



■「クリス・レッドフィールド」役:中村誠治郎



■「レベッカ・チェンバース」役:飛鳥凛



■「ソフィー・ホーム」役:Raychell



■「オリヴィア・プライス」役:紗綾



■「マシュー・ラッセル」役:大倉士門(Wキャスト)



■「マシュー・ラッセル」役:植野堀誠(Wキャスト)



■「バリントン・マイヤー」役:丘山晴己



■「ルーカス・バトラー」役:木村 敦



■「リアン・ハワード」役:岸 祐二



■「ポッシュ・ブラウン」役:梅垣義明(ワハハ本舗)



■「エズラ・セネット」役:千葉真一



◆登場人物紹介


■「タイラー・ハワード」

本作の主人公。鋭い洞察力と高い技能を持っており、正義感が人一倍強い性格。元警察官です。

■「ピアーズ・ニヴァンス」

対バイオテロ組織「BSAA」北米支部アルファチームに所属する狙撃手。クリスのパートナーでもあり、真面目な性格です。

■「クリス・レッドフィールド」

「BSAA」の創設メンバーのひとりでもあり、同時に「BSAA」北米支部アルファチームの隊長を務める人物。優れた戦闘能力を持ち、エースのような存在です。

■「メアリー・グレイ」

フィロソフィー・ユニバーシティ―の理学部に通う美人の女学生。IQは230。

■「レベッカ・チェンバース」

フィロソフィー・ユニバーシティーの教授で、同時に「BSAA」のアドバイザーでもあります。化学関係の優れた知識を持っており、元はラクーン市警の特殊部隊「S.T.A.R.S.」に所属していました。

■「ソフィー・ホーム」

対バイオテロ組織「BSAA」オセアニア支部の女性隊員。歌が得意で、西オーストラリア出身です。

■「オリヴィア・プライス」

フィロソフィー・ユニバーシティ―に通う女学生。メアリーの友人であり、ルーカスとは付き合っています。

■「マシュー・ラッセル」

エズラ・セネット学長の秘書。フィロソフィー・ユニバーシティーの次期学長候補でもあります。

■「バリントン・マイヤー」

フィロソフィー市警の刑事。学内を調査しています。

■「ルーカス・バトラー」

フィロソフィー・ユニバーシティ―に通う男子学生。メアリーの友人で、オリヴィアの彼氏にあたります。

■「リヤン・ハワード」

フィロソフィー・ユニバーシティ―の分子生物学教授。タイラー・ハワードの父親。

■「ポッシュ・ブラウン」

フィロソフィー・ユニバーシティ―の警備員。明るく従順な性格をしています。

■「エズラ・セネット」

フィロソフィー・ユニバーシティーの学長。人一倍使命感が強く、大学を愛しています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

舞台「BIOHAZARD THE STAGE」は、2015年10月22日より東京「EX THEATER ROPPONGI」にて上演予定。前売り券の価格は8,900円(税込)です。

■公演概要
・公演タイトル:「BIOHAZARD THE STAGE」(読み:バイオハザード ザ ステージ)
・日程:2015年10月22日(木)~11月1日(日) 全15ステージ
・会場:EX THEATER ROPPONGI
・入場料金:全席指定 前売 8,900円(税込)



●チケット販売
・オフィシャルホームページ先行:2015年9月1日(火)12:00
・プレイガイド先行販売:2015年9月14日(月)10:00
・一般発売:2015年10月 4日(日)10:00

●キャスト
矢崎広/栗山航、中村誠治郎/飛鳥凛、Raychell、紗綾/大倉士門・植野堀誠(Wキャスト)、丘山晴己、木村敦/岸祐二、梅垣義明(ワハハ本舗)/千葉真一

●スタッフ
・脚本、演出:ヨリコ・ジュン
・原作:CAPCOM(「BIOHAZARD」シリーズ)
・企画、原作監修:小林裕幸(CAPCOM)
・プロデューサー:都田和志(エースクルー・エンタテインメント)
         山浦哲也(エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ)
・制作:黒永郁美(エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ)、神戸丈志(クオーレ)
・主催:「BIOHAZARD THE STAGE」公演製作委員会
・公式サイト:www.biohazard-stage.com
・公式TWITTER: @bio_stage
・公演問い合わせ先:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10時~18時)

(c) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

    『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  2. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  3. 100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

    100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

  4. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  5. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

  8. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  9. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

  10. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る