人生にゲームをプラスするメディア

人ならざる者との純愛が描かれる乙女ゲー『ヴァルプルガの詩』PS Vita/PSPで今冬発売

プロトタイプは、PS Vita/PSP『ヴァルプルガの詩』を今冬に発売します。

ソニー PSV
人ならざる者との純愛が描かれる乙女ゲー『ヴァルプルガの詩』PS Vita/PSPで今冬発売
  • 人ならざる者との純愛が描かれる乙女ゲー『ヴァルプルガの詩』PS Vita/PSPで今冬発売
  • 人ならざる者との純愛が描かれる乙女ゲー『ヴァルプルガの詩』PS Vita/PSPで今冬発売
  • 人ならざる者との純愛が描かれる乙女ゲー『ヴァルプルガの詩』PS Vita/PSPで今冬発売
  • 人ならざる者との純愛が描かれる乙女ゲー『ヴァルプルガの詩』PS Vita/PSPで今冬発売
  • 人ならざる者との純愛が描かれる乙女ゲー『ヴァルプルガの詩』PS Vita/PSPで今冬発売
  • 人ならざる者との純愛が描かれる乙女ゲー『ヴァルプルガの詩』PS Vita/PSPで今冬発売
  • 人ならざる者との純愛が描かれる乙女ゲー『ヴァルプルガの詩』PS Vita/PSPで今冬発売
  • 人ならざる者との純愛が描かれる乙女ゲー『ヴァルプルガの詩』PS Vita/PSPで今冬発売
プロトタイプは、PS Vita/PSP『ヴァルプルガの詩』を今冬に発売します。

『ヴァルプルガの詩』は、2015年3月にPC用ソフトとして発売された同名の恋愛アドベンチャーゲームを移植したタイトルです。本作は、「ヴァルプルギスの夜」をモチーフとし、吸血鬼や人狼といった人ならざる者たちとの純愛を描いた伝奇ファンタジーになっています。


今回は、物語・登場キャラクターといったゲーム情報に加え、PS Vita/PSP版の特徴などが公開されています。

◆物語



塞ノ山を含む三山に囲まれた街、塞ノ市。4月の半ば、新学期に少し遅れて、主人公のクラスに転校生がやってきた。その時から、少女の平穏な暮らしは一変する。

迷い込んだ洋館で襲ってきた、美しい人外のモノ。
「最後のチャンスをやろう。俺の伴侶となるか、今この場で喰われるか、どちらか選べ」

彼女を救ったのは、人狼一族の双子の兄弟。
「アレに喰われるかオレ達に守られるか、どっちか選べ。それだけでいい」
「ちゃんと自覚しなよ。君はもう、境界線に踏み込んだんだ」

徐々に見えはじめる、優しい兄が抱えていた秘密。
「ヴァルプルギスナハト……。中欧や北欧で4月30日に行われてる春と冬の境の祭りだよ。死者と生者の境が弱まる夜と言われてる。……そう、今夜だ」

明かされる謎と、戦いの果て……。死者と生者の世界の境で、少女は命がけの恋を知る。


◆登場人物


■主人公「泉 詩生(いずみ しお)」※名前変更可能

「おはよう、お兄ちゃん!今日は早いね。」

私立坂上学園高等学校に通う高校2年生。前向きな性格で、自宅の家事一切を引き受けるしっかり者です。ただし、犬が苦手。

・趣味・特技:料理、おかし作り

■「謎の青年」CV:柿原 徹也

「離さない。逃がさない。お前の身も心もすべて俺だけのものだ。」

非常に力の強い人外の者であり、吸血鬼とも呼ばれる魔物の一体。何故か詩生に執着し、命を狙ってきます。学校では転校生の「志賀 喬(しが たかし)」と名乗っています。

・趣味・特技:ピアノ

■「トラ/大神 虎丸(おおがみ とらまる)」CV:小野 友樹

「お前を守って死ぬなら本望なんだよ。黙って守られてろ。あいつには絶対に渡さない。」

人狼一族の長の名代である高校2年生(17歳)。リーダー気質であり、同時に戦闘能力に秀でています。また、考えるより先に手が出るタイプで、塞ノ山一帯を守るという一族の役目を誇りに思っています。なお、リュウの双子の兄です。

・趣味・特技:石集め

■「リュウ/大神 龍丸(おおがみ りゅうまる)」CV:小野 賢章

「今すぐ目の前から消えてよ。ボクだけのものにならないなら、君なんていらない。」

人狼一族の長の名代である高校2年生(17歳)。冷静でやや皮肉っぽい性格をしており、突っ走ろうとするトラを止めるストッパー役でもあります。また、治療能力に長けている点も特徴です。なお、トラの双子の弟であり、彼のおまけで長の名代になったことがコンプレックスとなっています。

・趣味・特技:なし(強いて言うなら食べること)

■「泉 蘇芳(いずみ すおう)」CV:平川 大輔

「はいはい。人前では姫って呼ばないよ。小さい頃はお姫様扱いすると喜んだのになあ。」

主人公である詩生の兄。温和な性格で詩生に甘いのですが、甘やかしている自覚がありません。26歳で医師として働いており、地域病院に勤務するほか、月に二日、詩生の高校の校医として勤務しています。

・趣味・特技:植物を育てること

◆PSP版の特徴



■メモリーディスク機能搭載

メモリースティックの空きエリアにゲームデータを転送しメモリーディスクとして使用することで、ゲームをスムーズに進行することができます。(ゲームをプレイするうえで必須となります。)

■スクリーンショット機能搭載

ゲーム中に見たあらゆるシーンをメモリースティックに保存可能。また、PSP本体の壁紙に設定できます。

◆PS Vita版の特徴



■「色合い調整機能」付き

本作の原作はPC用ソフトのため、グラフィックは一般的なPC用液晶モニターに合わせて彩色されています。そのため、PS Vitaの本体によっては色味が変化してしまうことも。よって、PS Vitaで表示されるグラフィックの色変換を行う「色合い調整機能」が用意されています。

「色合い調整機能」には以下の3タイプがあり、「タイプA」「タイプB」ではそれぞれの色合い調整の「適用量」も調節可能です。

●調整なし
PS Vita TVでプレイする際や、各々のPS Vita固有の発色で楽しみたい人用です。

●タイプA
PS Vita 1000シリーズの有機EL表示のビビッドな発色を押さえPC版に近づけます。

●タイプB
PS Vita 2000シリーズの液晶表示の色味を鮮やかにし、黄色みを押さえてPC版に近づけます。

■タッチ操作対応

PSP版同様のボタン操作に加え、タッチスクリーンにも対応。メッセージ送り・選択肢の決定・スキップ&巻き戻し・選択肢ジャンプなどの機能がタッチ操作で行えます。

■PS Vita TV対応

PS Vita TVにも完全対応。テレビに繋げば大画面でのプレイも可能です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ヴァルプルガの詩』は今冬発売予定で、価格は5,940円(税込)です。

■商品概要
・タイトル:ヴァルプルガの詩
・ジャンル:恋愛アドベンチャー
・発売日:今冬発売
・希望小売価格:各5,500円(税抜) 5,940円(税込)
・対応機種:PSP/PS Vita(PS Vita TV 対応)
・動作環境:PSP版…メモリースティック必須
      PSVita版…メモリーカード必須
・ボイス:フルボイス(主人公を除く)
・レーティング:CERO審査予定
・原画:スズケン
・シナリオ:トム
・ウェブサイト:http://www.prot.co.jp/psv/walpurga/

※画面は開発中のものです。

(C)2015 3Daisy/PROTOTYPE
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

    ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゼノ・ジーヴァ登場のクエストが11月16日より開催決定!重ね着装備「【シーカー】衣装」も入手可能

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゼノ・ジーヴァ登場のクエストが11月16日より開催決定!重ね着装備「【シーカー】衣装」も入手可能

  4. 『JUDGE EYES:死神の遺言』弁護士時代の八神を知る新たな登場人物たちが公開―神室町が誇る膨大なミニゲームの数々も一挙紹介!

  5. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  6. 【吉田輝和のVR絵日記】フロム新作は時間停止系ADV?『Deracine』謎解きスルーでセクハラするおじさん

  7. PS4版『PUBG』が海外向けに正式発表!『アンチャ』『ラスアス』コラボスキンも【UPDATE】

  8. 『キャサリン・フルボディ』新キャラクター「リン」のエピソード&「ネロメガネ」による衝撃のビジュアルが明らかに!

  9. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  10. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

アクセスランキングをもっと見る