人生にゲームをプラスするメディア

【特集】ゲームでイライラする10の要素

その他 全般

【特集】ゲームでイライラする10の要素
  • 【特集】ゲームでイライラする10の要素
  • 【特集】ゲームでイライラする10の要素
  • 【特集】ゲームでイライラする10の要素
  • 【特集】ゲームでイライラする10の要素
  • 【特集】ゲームでイライラする10の要素
  • 【特集】ゲームでイライラする10の要素
  • 【特集】ゲームでイライラする10の要素
  • 【特集】ゲームでイライラする10の要素
皆さんは、ゲームを遊んでいてイライラする場面に遭遇した事はありませんか?同じ失敗を何度も繰り返したり、理不尽なトラップに引っかかったり、対戦ゲームで同じプレイヤーに連続で倒されたりすると、どうしてもストレスフルになってしまうものです。

そこで今回編集部は、日々のゲームプレイにおいて、ゲーマーがイライラしている10の要素を寄せ集めてみました。最後のページに、怒れるゲーマー度を計測できるチェックシートも用意したので、10の要素のうち、何個共感できたか確認してみましょう!

◆ゲーム終了時のドキッとするメッセージ



あ、あれ……いつセーブしたっけ……?

「今までのデータは失われます。本当によろしいですか?」オートセーブ機能を搭載しているゲームを終了する際、プレイヤーに注意を促すために、このようなメッセージが表示される事があります。しかし、「今まで」とは一体いつの事なのでしょうか?ミッション終了後にセーブされるタイプや、一定時間ごとにセーブされるタイプ、プレイヤーが行動する度にセーブされるタイプなど、ゲームによってオートセーブのタイミングが異なるため、プレイヤーは「本当にゲームを終了して良いのか?」という不安に駆られ、結局手動でセーブを行う事になるのです。また、ゲーム初心者の中には、今までプレイしてきた全てのデータが失われると読み違えてしまう人も……。

「○○月○○日○○時○○分にオートセーブを行いました。それ以降のデータはセーブされていませんが、本当にゲームを終了してもよろしいですか?」というメッセージに統一すれば勘違いを起こさないと思います。

《Game*Spark》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』リンクのアクションフィギュア登場―ソード・弓矢・シーカーストーン等が付属!

    『ゼルダの伝説 BotW』リンクのアクションフィギュア登場―ソード・弓矢・シーカーストーン等が付属!

  2. アニメ「けものフレンズ」が舞台化! サーバル役・尾崎由香など、メインキャストは声優陣が担当

    アニメ「けものフレンズ」が舞台化! サーバル役・尾崎由香など、メインキャストは声優陣が担当

  3. “プレイヤーの性格を武器にする”3D ACT『Last Standard』に対応したマストドンの新インスタンスが登場

    “プレイヤーの性格を武器にする”3D ACT『Last Standard』に対応したマストドンの新インスタンスが登場

  4. 新感覚プライズマシン「TRYPOD」が発表―クレーン操作が苦手でもOK!

  5. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  6. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  7. 【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

  8. ドラマ「光のお父さん」第1話の制作秘話を原作者が語る―サイト「一撃確殺SS日記」にて連載開始

  9. 『ウイイレ 2017』アジア頂点が決まったe-Sports大会レポ―北澤豪にもインタビュー!

  10. 家庭用ゲームとVRコンテンツの臨界点【Re:エンタメ創世記】

アクセスランキングをもっと見る