人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード2』リメイク版が開発決定! 平林Pから海外向けに映像メッセージ

『バイオハザード』シリーズ海外公式Facebookにて、『バイオハザード2(Resident Evil 2)』のリメイク版となる『Resident Evil 2 Remake』の開発決定が海外向けに正式に発表されました。

ゲームビジネス 開発
『バイオハザード2』リメイク版が開発決定! 平林Pから海外向けに映像メッセージ
  • 『バイオハザード2』リメイク版が開発決定! 平林Pから海外向けに映像メッセージ
バイオハザード』シリーズ海外公式Facebookにて、『バイオハザード2(Resident Evil 2)』のリメイク版となる『Resident Evil 2 Remake』の開発決定が海外向けに正式に発表されました。

今月初頭にリメイクを示唆する一枚の画像が公開され、続報が待たれていたリメイクプロジェクトの始動ですが、今回の発表に伴いカプコン第一開発部プロデューサーの平林良章氏が開発決定を告知するスペシャルメッセージ映像も到着。映像において同氏は、長い間要望を頂きながらも実現できずにいた事を伝えた後、本作ではユーザーの声を聞きながら最高のゲームプレイ体験を届けられるように頑張りたいと意気込みを語りました。


現段階で詳しい内容や、国内向けの正式名称についても発表されていませんが、今後もこのような動画形式でも情報やメッセージを伝えていくとのことなので、リメイクを待ち続けたファンは公式チャンネルをフォローしておくと良いかもしれません。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. シフトがWW向け新作アクションRPGを開発中と明らかに!『ゴッドイーター』や『フリーダムウォーズ』を手掛けたスタジオ

    シフトがWW向け新作アクションRPGを開発中と明らかに!『ゴッドイーター』や『フリーダムウォーズ』を手掛けたスタジオ

  2. WSJの選ぶアジア企業、任天堂が日本のトップに

    WSJの選ぶアジア企業、任天堂が日本のトップに

  3. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

    なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  4. フロムソフトウェアとじゃらんが「旅行」をテーマにゲーム開発をする変わったインターンシップをスタート

  5. 任天堂、ロゴを変更?

  6. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第8回:最終回 他ソフトとのデータ連係:Shade11実践編

  7. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  8. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  9. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  10. 爽快なアクションと壮大な物語がロンチから楽しめる、PS Vita『ロード オブ アポカリプス』

アクセスランキングをもっと見る