人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】ドイツgamescomの任天堂ブースはすさまじい混雑、『スマブラ』大会も!

任天堂 Wii U

【レポート】ドイツgamescomの任天堂ブースはすさまじい混雑、『スマブラ』大会も!
  • 【レポート】ドイツgamescomの任天堂ブースはすさまじい混雑、『スマブラ』大会も!
  • 【レポート】ドイツgamescomの任天堂ブースはすさまじい混雑、『スマブラ』大会も!
  • 【レポート】ドイツgamescomの任天堂ブースはすさまじい混雑、『スマブラ』大会も!
  • 【レポート】ドイツgamescomの任天堂ブースはすさまじい混雑、『スマブラ』大会も!
  • 【レポート】ドイツgamescomの任天堂ブースはすさまじい混雑、『スマブラ』大会も!
  • 【レポート】ドイツgamescomの任天堂ブースはすさまじい混雑、『スマブラ』大会も!
  • 【レポート】ドイツgamescomの任天堂ブースはすさまじい混雑、『スマブラ』大会も!
  • 【レポート】ドイツgamescomの任天堂ブースはすさまじい混雑、『スマブラ』大会も!
ドイツの古都ケルンで今週開催されているゲーム見本市「gamescom 2015」。大手のゲームメーカーがこぞって新製品を展示し、ヨーロッパ中からゲームファンが集結することでも知られる欧州最大規模のイベントです。今回はその任天堂ブースに足を運んでみました。





任天堂のブースは、メイン通路につながる入口に隣接した、とにかく人が集まりやすい場所に存在。『スーパーマリオメーカー』、『スターフォックス ゼロ』、『ゼルダの伝説 トライフォース3銃士』、『なげなわアクション!ぐるぐる!ちびロボ!』といった話題の新作がすべてプレイアブルで展示。ブースの周囲はそれらタイトル試遊の列がワケのわからない長さで入り組んだ状態で、中に入ることすら困難な状態でした。


人気の『スターフォックス ゼロ』。


『ゼルダの伝説 トライフォース3銃士』の試遊コーナー。


『ゼノブレイドクロス』は4時間待ち……。

しかも筆者が立ち寄った時間は、たまたま『大乱闘スマッシュブラザーズ』の大会が催されており、中央ステージ周りにはものすごいの数の観戦者が。ちょっとしたe-Sports大会レベルの熱気と盛り上がりで、無理やり中に入ったら今度は身動きが取れなくなる始末です。


大盛り上がりの『スマブラ』大会。


試合の行方を見守る観客たち。


ものすごい人で身動き取れず。気づいたら筆者も一緒に見入ってしまいました。

ちなみに筆者が立ち寄ったのは金曜日だったので、週末の土日はもっと大変なことになっていたはずです。


『スプラトゥーン』の対戦コーナー。






amiiboもずらり。

PCゲームや大型の洋ゲータイトルをそろえる他社のブースに比べると、任天堂ブースは低年齢層や女性客がやはり多く、世界共通どこの国でも、幅広いユーザーに愛されているのだと感じました。
《谷理央》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ/PS4『デジモンサヴァイブ』発表─あなたの選択でモンスターの進化が決定! サバイバルを生き抜け

    スイッチ/PS4『デジモンサヴァイブ』発表─あなたの選択でモンスターの進化が決定! サバイバルを生き抜け

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 祝・一周年! これまでのアップデートで振り返る『スプラトゥーン2』の歴史

    祝・一周年! これまでのアップデートで振り返る『スプラトゥーン2』の歴史

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  6. 『スプラトゥーン2』フェス「イカ vs タコ」の事前投票結果は拮抗!【読者アンケート】

  7. 『ロックマン11』新たなボスは炎の拳法家「トーチマン」!火炎渦巻く灼熱のステージは危険満載

  8. 『スマブラSP』ごうわんポケモン「キテルグマ」熾烈なアッパーは「やなかんじ~」?

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る