人生にゲームをプラスするメディア

新たなレトロゲーム互換機「FCツイン+MD」発表!FC/SFC/MDに対応し、8月28日発売

その他 全般

新たなレトロゲーム互換機「FCツイン+MD」発表!FC/SFC/MDに対応し、8月28日発売
  • 新たなレトロゲーム互換機「FCツイン+MD」発表!FC/SFC/MDに対応し、8月28日発売
  • 新たなレトロゲーム互換機「FCツイン+MD」発表!FC/SFC/MDに対応し、8月28日発売
  • 新たなレトロゲーム互換機「FCツイン+MD」発表!FC/SFC/MDに対応し、8月28日発売
  • 新たなレトロゲーム互換機「FCツイン+MD」発表!FC/SFC/MDに対応し、8月28日発売
  • 新たなレトロゲーム互換機「FCツイン+MD」発表!FC/SFC/MDに対応し、8月28日発売
  • 新たなレトロゲーム互換機「FCツイン+MD」発表!FC/SFC/MDに対応し、8月28日発売
  • 新たなレトロゲーム互換機「FCツイン+MD」発表!FC/SFC/MDに対応し、8月28日発売
  • 新たなレトロゲーム互換機「FCツイン+MD」発表!FC/SFC/MDに対応し、8月28日発売
アンサーは、1台で3種のハードに対応する複合型ゲーム機「FCツイン+MD」を、2015年8月28日より全国のTVゲーム取扱いの家電量販店や小売店、専門店、インターネットショップなどにて発売を開始します。

家庭用コンピュータゲームの黎明期を支えたカートリッジ型ゲームハードと言えば、やはり「ファミコン」と「スーパーファミコン」は欠かせません。また、ユニークなラインナップで独自の路線を開拓し、未だに熱心なファンを持つ「メガドライブ」も躍進に貢献しました。


そんな往年の名ハード3機種に対応する、レトロゲームユーザー待望の複合型ゲーム機「FCツイン+MD」の登場がこのたび明らかとなりました。このハードは、横幅約205mm×縦幅約213mm×高さ約54mmと、複合機ながらもコンパクトな設計。電源ボタンとリセットボタン・ハード切り替えスイッチを搭載しており、テレビ接続はRCA端子。電源はACアダプタで、コントローラ2個が標準で付属します。


コントローラは、START/SELECT/L/Rボタンに加え、様々なゲームに対応出来るよう6ボタン仕様を搭載。ファミコンゲームのみボタン連射機能に対応しており、コントローラに機能が割り振られています。またコントローラ接続端子はUSBになっており、不慣れな独自端子で接続方法に迷うこともありません。

しかもPC用のゲームパッド・アーケードスティックなどにも対応しているため、操作性が問題になりやすい互換機専用コントローラの問題も、幅広い対応でクリアする形となっています。(※殆どのUSBコントローラに対応していますが、全てに対応している保証はないとのこと。あらかじめご了承下さい)


3機種にまたがる「FCツイン+MD」があれば、相当数のレトロゲームをプレイすることが可能となるでしょう。複合型ゲーム機を探している方は、こちらも候補の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

■FCツイン+MD
・対応機種:ファミコン/スーパーファミコン/メガドライブ
※一部動作しないタイトルもございます。

・同梱物:FCツイン+MD本体/コントローラ約1.5m×2個/RCAケーブル約1.8m/専用ACアダプタ約1.4m/取扱説明書

・価格:オープンプライス(参考公式ストア価格:税込9,720円)

・発売日:2015年8月28日(金)


《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

    「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

  2. 内田彩さんお誕生日記念!一番好きなキャラは?「けもフレ」かばんを抑えたトップは…

  3. 【週刊インサイド】「3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選をチェックしよう─チキンラーメン公式Twitterの『FGO』愛にも注目集まる

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る