人生にゲームをプラスするメディア

アーケード版『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』2016年春稼働決定!独自筐体の体感型ゲームに

その他 アーケード

『マリオ&ソニック AT リオオリンピック -アーケード エディション』筐体
  • 『マリオ&ソニック AT リオオリンピック -アーケード エディション』筐体
  • 100m走
  • やり投
  • ハンマー投
  • アーチェリー
  • 『マリオ&ソニック AT リオオリンピック -アーケード エディション』タイトルロゴ
セガ・インタラクティブは、アーケードゲーム『マリオ&ソニック AT リオオリンピック -アーケード エディション(仮称)』を2016年春に稼働すると発表しました。

『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』は、Wii Uとニンテンドー3DSで発売予定の“マリオ”や“ソニック”たちが共演するスポーツバラエティゲームです。そのゲームセンター向けとなる『マリオ&ソニック AT リオオリンピック -アーケード エディション』では、アーケード版独自の筐体を採用。誰でも簡単にオリンピック競技を体感できます。


尚本作は、セガ・インタラクティブが、国際オリンピック委員会(IOC)のインタラクティブ・ソフトウェアに関する独占的ライセンシーであるInternational Sports Multimediaの独占的許諾を受け、任天堂の協力のもとで開発しています。


本作の筐体には、左右のレバーと、足元のフットセンサーで、全身を使って直感的にキャラクター達を操作。子供から大人まで、誰でも簡単に「走る、投げる、飛ぶ」が体感でき、アーケード版ならでは大きな特徴となっています。


「100m走」「やり投」「ハンマー投」や「アーチェリー」をはじめ、誰もが知っているおなじみの競技を多数収録。最大4人での対戦プレイやチーム協力プレイが楽しめるので、友達同士はもちろん、カップルからファミリーまで、プレイヤーみんなで一緒に盛り上がれます。

2016年8月にブラジルで開催されるリオデジャネイロ オリンピックを舞台に、“マリオ”と“ソニック”の仲間たちが共演する本作。Wii U版、3DS版とあわせてご期待ください。また、先日実施されたロケテストのレポートもあわせてぜひご覧ください。

『マリオ&ソニック AT リオオリンピック -アーケード エディション(仮称)』は、2016年春稼働予定です。

TM IOC/RIO2016/USOC 36USC220506. Copyright (C) 2016 International Olympic Committee ("IOC"). All rights reserved. SUPER MARIO characters (C) NINTENDO. Trademarks are property of their respective owners. SONIC THE HEDGEHOG characters (C) SEGA. SEGA, the SEGA logo and Sonic The Hedgehog are either registered trademarks or trademarks of SEGA Holdings Co., Ltd. or its affiliates.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

    カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  2. サントリー公式Vtuber「燦鳥ノム」(さんとり のむ)8月デビュー決定!デザインはヤスダスズヒト氏

    サントリー公式Vtuber「燦鳥ノム」(さんとり のむ)8月デビュー決定!デザインはヤスダスズヒト氏

  3. 【昨日のまとめ】『サイレントヒル2』17年越しに新たな裏技が発見、『FGO』“永久凍土帝国 アナスタシア”満足度は星いくつ?、『Nintendo Direct: E3 2018』で一番嬉しかった発表は…など(7/19)

  4. アトラスのイラストレーター・副島成記ドキュメンタリー映像―当初の『キャサリン』はエロティックじゃなかった?

  5. コロンバスサークル、新作FCソフトを発表! 8ビット本格ACT『バトルキッド 危険な罠』9月中旬に発売

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 『FGO』×「チキンラーメン」タイアップが決定! リヨ氏描き下ろしのオリジナルクリアファイルをゲットしよう

  8. 『FGO アーケード』筐体設置予定店舗の一覧が公開―最寄りのゲーセンを今すぐチェック!

アクセスランキングをもっと見る