人生にゲームをプラスするメディア

最新カメラで撮影した“ライダー視点のバイク動画”がまるでレースゲーム

ゲームが持つ魅力のひとつに、現実では味わえない、もしくは味わうのが難しい体験を楽しめるというポイントがあります。ハイスピードでサーキットを駆け抜けるレースゲームなども、現実ではなかなか体験できません。

その他 全般
最新カメラで撮影した“ライダー視点のバイク動画”がまるでレースゲーム
  • 最新カメラで撮影した“ライダー視点のバイク動画”がまるでレースゲーム
  • 最新カメラで撮影した“ライダー視点のバイク動画”がまるでレースゲーム
ゲームが持つ魅力のひとつに、現実では味わえない、もしくは味わうのが難しい体験を楽しめるというポイントがあります。ハイスピードでサーキットを駆け抜けるレースゲームなども、現実ではなかなか体験できません。

ですがこのたび、まるでレースゲームのような視点を楽しめる実際のコース映像が公開されました。この動画は、今年も激戦を繰り広げる鈴鹿8時間耐久ロードレース、通称「鈴鹿8耐」の開催に先駆け、その合同テストの模様をライダー視点で収めたものです。

シートカウルではなく、カメラをヘルメットに装着して収めたこの映像。ピットの発進から始まり、多くのマシンに囲まれ果敢にコーナーを攻める場面や、内や外から抜きにかかる迫力の一瞬などを捉えており、レースゲームでお馴染みの光景がリアルに展開します。時折併走するマシンに視線を向ける一瞬などは、まさに臨場感満点です。

ちなみに使用機材は、個人でも購入できる「SONY アクションカム(HDR-AS200V)」。手ブレ補正機能を搭載しているため、動画撮影に向いており、また腕時計型のライブビューリモコンでの操作も可能と動画撮影に適した一品と言えるでしょう。そのアクションカムが収めた手に汗握る3分超えの映像、気になる方はこちらからご覧ください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=ENLZNlud2RE
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

アクセスランキングをもっと見る