人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンズドグマ オンライン』プレイ料金ポリシーが公開、“楽しさの主軸”は無料で体験可能

カプコンは、PS4/PS3/PC『ドラゴンズドグマ オンライン』のプレイ料金ポリシーを公開しています。

ソニー PS4
『ドラゴンズドグマ オンライン』ロゴ
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』ロゴ
カプコンは、PS4/PS3/PC『ドラゴンズドグマ オンライン』のプレイ料金ポリシーを公開しています。

『ドラゴンズドグマ オンライン』は、カプコンのRPGシリーズ『ドラゴンズドグマ』をオンラインゲームへと作り替えたオンラインオープンワールドアクションゲームです。大陸“レスタニア”を舞台に、仲間とのコミュニケーションや共闘アクションを繰り広げられるほか、シリーズの特徴である“ポーン”の育成要素も存在します。

今回は、正式サービス開始時のプレイ料金ポリシーが、本作の公式サイトにて明らかになっています。

◆プレイ料金ポリシー


『ドラゴンズドグマ オンライン』では、“楽しさの主軸”となる部分は無料で提供されることが決定しています。

■“楽しさの主軸”となる要素
・広い世界を仲間やポーンと一緒に巡る。
・さまざまなモンスターと戦いを繰り広げる。
・武器や防具を獲得・生産して集める。

そのため、無料の場合は特定のレベルまでしか遊べない、特定のコンテンツに参加できない、高性能な装備を入手できないといったことは起こらないとのこと。

◆オプションサービス


また、オプションサービスについての情報も公開されています。オプションには主に、プレイ時間を短縮する要素、利便性をアップさせる要素、容姿変更(アバター)要素といったものが用意されています。

オプションサービスはキャンペーン特典などで入手できるほか、「カプコンオンラインゲームズ」の独自通貨「CAP(カプ)」で購入できる「黄金石(1個100CAP)」を消費することで、利用できるようになります。

なお、「冒険パスポート」「成長サポートコース」などオプションサービスの内容については、公式サイトの該当ページに掲載されています。詳細については後日改めて公開されるとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ドラゴンズドグマ オンライン』は2015年8月31日サービス開始予定で、基本プレイ無料(アイテム課金制)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  2. 『ネルケと伝説の錬金術士たち』はアトリエシリーズのターニングポイントになる―プロデューサー二人が語る20周年の思いと重み【TGS2018】

    『ネルケと伝説の錬金術士たち』はアトリエシリーズのターニングポイントになる―プロデューサー二人が語る20周年の思いと重み【TGS2018】

  3. うまくなりたいと思えば初心者卒業!? TGS会場で『DOA6』新堀プロデューサーを直撃【TGS2018】

    うまくなりたいと思えば初心者卒業!? TGS会場で『DOA6』新堀プロデューサーを直撃【TGS2018】

  4. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  5. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  6. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

  7. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  8. 『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作発売決定!対応プラットフォームはPS4/PS Vita

  9. 『お姉チャンバラ ORIGIN』岡島Pの視点カメラが、彩の“曲線美”と咲の“冷たい眼差し”をゲット!? ストーリーには新解釈を加え、キャラデザはエナミカツミ氏【TGS2018】

  10. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

アクセスランキングをもっと見る