人生にゲームをプラスするメディア

【姫子さんのゲーム本能寺!】第10話:モーションデザイナーの日常

その他 全般

この物語はとある宇宙の片隅のゲーム会社「天守閣ゲームズ」のひとたちが織り成す、ゲーム業界のゆるふわな日常を赤裸々に描いた物語である。

◆登場人物



■有栖川さん

モーション担当のデザイナーさん。わりといつもイライラしてる。

■千夜原さん

総務部受付のひと。

■ニノ倉さん

えらくないひと。プランナー。

◆有栖川さん、キャラのモーション作成でイライラする





◆今週のいいわけ


といったかんじです。

ゲームのモーションは手に武器を持ったアクションをすることがおおいので、
モーション担当のひとの机には動きを確認するために結構普通に「武器」がデスクに置いてあったりします。

ただの棒だったり、しないだったりそんなのどこで買ってきたの?って思うような本格的なロングソードやバトルアックス、ライトセイバーだったりロトのつるぎだったり……

かわいいお人形やるいぐるみのなかに無骨なロングソードが置いてあったりしてちょっとシュールな状況になってたりすることもあるけど、それらを持って自分でポーズや動きを確認しながらあーでもない、こうでもないと考えるからかっこいいモーションができるんですよ!
それではー。

■著者紹介:ううたん

ゲーム業界の人です。 「姫子さんのゲーム天守閣!」というブログやっています。ささやかながらポジティブに業界貢献したいされたいです



ブログ:姫子さんのゲーム天守閣!
Twiter:uutan_go
《ううたん》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  2. 「ゴールデンカムイ」ジェノスタジオがアニメ化! 監督はアニメ「FGO」の難波日登志

    「ゴールデンカムイ」ジェノスタジオがアニメ化! 監督はアニメ「FGO」の難波日登志

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 【特集】広くて危険な「オープンワールドアクションの世界」10選

  5. 【週刊インサイド】『FGO』英霊剣豪七番勝負に関心が集中―『スプラトゥーン2』や任天堂ハードの特集も人気に

  6. 【レポート】キミもこれでアーサー王!?エクスカリバーや精巧なフィギュアが並ぶグッドスマイルカンパニー

  7. 日本一ソフトウェア新作タイトルのティザーサイトが公開、4つのカラーがテーマ?

  8. 『グラブル』新作TVアニメの制作が決定! イベント「騎空士総会」で発表

  9. 【昨日のまとめ】『FGO』英霊剣豪七番勝負は10月14日22時から配信、『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー、「FGO PROJECT」マシュVRが12月6日より無料配信…など(10/14)

  10. 【特集】洗脳されてしまったキャラクター7選

アクセスランキングをもっと見る