人生にゲームをプラスするメディア

『シュタインズ・ゲート』の“痛カート”が登場!7月1日より神戸市内を走行

その他 全般

『シュタインズ・ゲート』の“痛カート”が登場!7月1日より神戸市内を走行
  • 『シュタインズ・ゲート』の“痛カート”が登場!7月1日より神戸市内を走行
  • 『シュタインズ・ゲート』の“痛カート”が登場!7月1日より神戸市内を走行
  • 『シュタインズ・ゲート』の“痛カート”が登場!7月1日より神戸市内を走行
  • 『シュタインズ・ゲート』の“痛カート”が登場!7月1日より神戸市内を走行
  • 『シュタインズ・ゲート』の“痛カート”が登場!7月1日より神戸市内を走行
  • 『シュタインズ・ゲート』の“痛カート”が登場!7月1日より神戸市内を走行
MAGES.は、科学アドベンチャーシリーズ『シュタインズ・ゲート』と「神戸アニメストリート」のコラボ企画を、本日2015年7月1日より開催しています。

『シュタインズ・ゲート』は、2009年にXbox 360で発売されたアドベンチャーゲームです。主人公の「岡部倫太郎」がタイムマシンを生み出し、秋葉原を舞台とした大事件に巻き込まれていきます。本作は、TVアニメ化やシリーズ展開が行われているほか、2015年11月には最新作『シュタインズ・ゲート ゼロ』が発売予定です。

そして「神戸アニメストリート」は、“日本のオタクはカッコいい”をコンセプトに作られた施設です。オタクたちが一日中楽しめる空間を意識して作られており、さまざまなオタク向けコンテンツを生み出すことを目指し運営されています。


今回は、これらのコラボ企画第1弾として、『シュタインズ・ゲート ゼロ』のキャラクターがプリントされた“ラッピング痛カート”が登場すると明らかに。カートは本日2015年7月1日より神戸市内を走行しており、一般客でも搭乗できるようになっています。

≪第一弾コラボ概要≫
『シュタインズ・ゲート』ラッピング痛カート走行スケジュール
・日程:2015年7月1日(木)~
・神戸市内走行時間:11:00~12:00、15:00~16:00。18:00~19:00を予定。
・走行ルート:神戸市内主要道路・三宮~明石間
・展示、乗車受付場所:神戸アニメストリート立体駐車場5F
・展示、乗車受付営業時間:平日11:00~20:00、土日祝日11:00~21:00
・乗車料金:1,500円
・ご予約、お問い合わせ電話番号:078-643-1001
※市内走行中以外の時間帯は展示&乗車を行います。コラボカーの乗車は完全予約制となります。

▼『シュタインズ・ゲート』ラッピング痛カート走行場所について

また、今後も神戸アニメストリートと『シュタインズ・ゲート』のコラボが実施予定です。今後については、神戸アニメストリート公式サイトで随時発表されるとのこと。

(C)2015 MAGES./5pb./Nitroplus/Chiyo st. inc.
(C)2009 MAGES./5pb./Nitroplus
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  2. 【特集】「男が惚れる漢ゲームキャラ」10選

    【特集】「男が惚れる漢ゲームキャラ」10選

  3. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

    【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  4. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case07「街」

  5. 【昨日のまとめ】バーチャルコンソール版『ポケモン クリスタルバージョン』配信決定、『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0をチェック、『ポケモン US・UM』ウルトラネクロズマを紹介…など(12/15)

  6. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case02「アイ・アム・ロボット」

  8. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case06「interlude」

アクセスランキングをもっと見る