人生にゲームをプラスするメディア

3DS『三國志2』は名作『三國志III』のリニューアル作品!新シナリオや新武将を多数搭載

コーエーテクモゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『三國志2』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
司馬懿五路より蜀へ侵攻す
  • 司馬懿五路より蜀へ侵攻す
  • 曹操献帝を擁し台頭す
  • 劉備鳳雛を伴い蜀へ入る
  • 英雄集結し覇を争う
  • 反董卓連合瓦解す
  • 何進、簒奪し天下乱れる
  • 霊帝没し董卓の暴政極まる
  • 黄巾興りて英雄青雲を抱く
コーエーテクモゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『三國志2』の最新情報を公開しました。

『三國志2』は、シリーズ30周年を記念した歴史シミュレーションゲーム『三國志』の最新作です。シリーズの中でも好評を博した『三國志III』をベースに新要素を多数追加。インターフェイスが3DS向けに最適化されているほか、エディット機能の搭載、新シナリオや新武将も収録しています。


本作では、新たな「史実シナリオ」3本に加えて、オリジナルとなる『三國志III』では収録されていなかった「IFシナリオ」3本を収録し、合計で13本、モード違いで計26本の統一シナリオがプレイできます。今回は、本作に収録されている新シナリオのほか、既存シナリオの一部をご紹介します。

◆新シナリオ


【史実シナリオ】
■司馬懿五路より蜀へ侵攻す
劉備の死を知った司馬懿は五路の大軍をもって蜀に侵攻します。この窮地に諸葛亮が打つ手とは一体どのようなものなのでしょうか。

■曹操献帝を擁し台頭す
天下を巡る争乱が激しさを増していく中、献帝を保護し大義を得た曹操は、人材を求め中原に確固たる地位を築き始めます。

■劉備鳳雛を伴い蜀へ入る
赤壁に勝利し、鳳雛を伴い蜀へと進む劉備のまなざしは、三国争覇の未来を見据えているようです。

【IFシナリオ】
■英雄集結し覇を争う
時の理を越えて集った英雄たちの光芒が大陸を駆け巡り、決戦の幕が上がろうとしています。

■反董卓連合瓦解す
董卓打倒で結ばれた同盟は、その目的を達成することなく瓦解。天下をめぐる混迷は深まる一方となっていました。

■何進、簒奪し天下乱れる
黄巾の乱を鎮圧した何進は帝位を簒奪。天下は数多の英雄がひしめく群雄割拠の時代へと進んでいきます。


◆既存シナリオ


■霊帝没し董卓の暴政極まる

■黄巾興りて英雄青雲を抱く

■天下乱れ群雄全土に割拠す

それぞれ、シナリオ中にはさまざまなイベントが発生し、プレイの雰囲気を盛り上げます。


◆プレイの流れ


本作で新たに収録されるシナリオ「司馬懿五路より蜀へ侵攻す」で、本作のさまざまな場面をご紹介。「戦略」における準備や「戦争」、さらに細かな設定が可能となった「環境設定」で、『三國志III』よりも快適なプレイを楽しみましょう。

【戦略】
■開発
「開発」コマンドで、自国を地盤しっかり固め、戦争への備えを行うことが攻略のカギを握ります。また、「軍事」コマンドでは、兵士も集めるだけでなく、しっかりと訓練をして、士気を上げておかないと有利に戦争を進めることができません。

■外交
優秀な人材を集めないと、戦争も戦略も立ち行きません。また、優秀な人材であっても、褒美を与えたりしてしっかりと忠誠心を上げておかないと、他国に引き抜かれてしまうこともあるようです。

■都市
戦略中に都市のデータも変更できるようになり、自分だけのシチュエーションを作り出して楽しめるようになりました。

【戦争】
戦略による富国強兵の次は、隣国との戦争で自国の領土の拡大を目指します。

本作独自の新モード「3DSモード」の戦争中、諸葛亮が魏軍を迎え撃つ場面です。タッチペンや、十字キーでの操作のほかに左スティックでの操作が可能となり、操作性が格段にアップしています。

【環境設定】
前作にはなかった難易度「超級」が追加されやり応えがアップ。また、史実武将の編集を反映など、より細かい設定が楽しめるようになりました。さらに寿命のON/OFF設定などニンテンドーDS版『三國志』で好評だった環境設定もリニューアルして搭載されています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『三國志2』は、2015年8月6日発売予定。価格は、パッケージ版が4,800円(税抜)、ダウンロード版が4,286円(税抜)、「プレミアムBOX」が6,800円(税抜)、『信長の野望2』とセットになった「ツインパック」が8,800円(税抜)、GAMECITY&Amazon.co.jp限定「ツインパック」が16,600円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  7. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る