人生にゲームをプラスするメディア

Android版『ゾイド マテリアルハンター』配信開始…オリジナル「ZOIDS」も登場するACT

ブロードメディアとGクラスタ・グローバルは、タカラトミーと共同開発した『ZOIDS Material Hunters(ゾイド マテリアルハンター)』を、本日2015年5月15日よりAndroid端末向けに配信しています。

モバイル・スマートフォン Android
Android版『ゾイド マテリアルハンター』配信開始…オリジナル「ZOIDS」も登場するACT
  • Android版『ゾイド マテリアルハンター』配信開始…オリジナル「ZOIDS」も登場するACT
  • Android版『ゾイド マテリアルハンター』配信開始…オリジナル「ZOIDS」も登場するACT
  • Android版『ゾイド マテリアルハンター』配信開始…オリジナル「ZOIDS」も登場するACT
  • Android版『ゾイド マテリアルハンター』配信開始…オリジナル「ZOIDS」も登場するACT
  • Android版『ゾイド マテリアルハンター』配信開始…オリジナル「ZOIDS」も登場するACT
  • Android版『ゾイド マテリアルハンター』配信開始…オリジナル「ZOIDS」も登場するACT
  • Android版『ゾイド マテリアルハンター』配信開始…オリジナル「ZOIDS」も登場するACT
  • Android版『ゾイド マテリアルハンター』配信開始…オリジナル「ZOIDS」も登場するACT
ブロードメディアとGクラスタ・グローバルは、タカラトミーと共同開発した『ZOIDS Material Hunters(ゾイド マテリアルハンター)』を、本日2015年5月15日よりAndroid端末向けに配信しています。

『ゾイド マテリアルハンター』は、玩具シリーズ「ZOIDS」を題材にしたアクションゲームです。ZOIDSをフリックで操り敵を倒し、マテリアルを集めて武装強化を楽しんだり、新たなZOIDSの獲得を目指します。また、スマホアプリ単体として遊べますが、クラウドゲームサービス「Gクラスタ」と連携してテレビの大画面で遊べることも特徴となっています。


今回は、本作のAndroid版が配信開始となりました。なお、iOS版の提供開始は5月下旬以降になるとのこと。

また、パンダをモチーフとしたオリジナルのクマ型ZOIDS「パンドス」がゲーム内に登場するイベント「パンドス獲得チャンス!」が5月17日より開催。詳細は本作の公式サイトまたは、アプリ内の「インフォ」に掲載されています。



Android『ゾイド マテリアルハンター』は配信中で、基本プレイ無料(アイテム課金制)です。



■『ゾイド マテリアルハンター』概要
・ジャンル:アクションゲーム
・提供開始日:2015年5月15日(金)
・提供場所:Google Play
      クラウドゲームサービス「Gクラスタ」
※iOS版の提供開始日は、5月下旬以降になる見込みです。
・価格:無料(アイテム課金あり)
・対応OS(推奨):Android 4.1以降
・制作:ブロードメディア株式会社
・監修:株式会社タカラトミー

■ストーリー
「共和国軍」と「帝国軍」による終わりなき紛争が繰り広げられる、惑星ZOIDS(ゾイド)での物語。人々は戦火を逃れ、資源(マテリアル)豊富な南方諸島に辿り着いていった。マテリアルの発掘・採集を生業とする彼らは「マテリアルハンター」と呼ばれていた。主人公となる若者は、ベテランハンター“ガスパ・ド・マーチャル”より課されるさまざまなミッションをこなし、相棒ZOIDSと共に成長していく・・・。


(C) TOMY ZOIDS is a trademark of TOMY Company, Ltd. and used under license./(C) Broadmedia Corporation. All Rights Reserved.
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』×『アイマス』コラボ開催決定!計画艦4期も飛び出した「初夏のアズレン公式生放送」ひとまとめ

    『アズレン』×『アイマス』コラボ開催決定!計画艦4期も飛び出した「初夏のアズレン公式生放送」ひとまとめ

  2. 『ウマ娘』ヒシアマゾンはマイル~中距離の追込ウマ娘!SSRサポ「バンブーメモリー」には“まさかのマイナススキル”あり

    『ウマ娘』ヒシアマゾンはマイル~中距離の追込ウマ娘!SSRサポ「バンブーメモリー」には“まさかのマイナススキル”あり

  3. 『ウマ娘』「メジロマックEーン杯」から「ハルウララだけで有馬記念」まで!ルームマッチ実装に伴い、続々と“個性的なレース”が開催

    『ウマ娘』「メジロマックEーン杯」から「ハルウララだけで有馬記念」まで!ルームマッチ実装に伴い、続々と“個性的なレース”が開催

  4. 『ウマ娘』レジェンドレースの相手が「テイエムオペラオー」に変更!最大のライバル「メイショウドトウ」も立ち向かう

  5. 『ウマ娘』「フジキセキ」の勝負服が初公開!原案そのままの姿に「流石フジ先輩」「セクシー過ぎる!」の声殺到

  6. 「ベリアル」のこころは希少価値の高い耐久特化!アンコールを使うスーパースターに持たせるのも面白い【ドラクエウォーク 秋田局】

  7. 汗と涙のリアルな表現こそが『IDOLY PRIDE』の真骨頂!ーアイドルは感情爆発の先で何を視る

  8. 写真で見る『ららマジ』ノベライズプロジェクト達成記念イベント―小説サンプルを含めた全展示物紹介

  9. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

  10. ストラテジーファンに勧めたい『インフィニット・ギャラクシー』―広大な宇宙を自分だけの戦艦で駆け抜けるロマンを、いつでもどこでも

アクセスランキングをもっと見る