人生にゲームをプラスするメディア

明日発売の『ゼノブレイドクロス』は約400平方kmを舞台とし、プレイ時間は前作の5倍…開発陣の想いを「社長が訊く」

任天堂の社長・岩田聡氏が、ゲームソフトなどの開発者から直接話を伺う「社長が訊く」。今回は、Wii Uソフト『ゼノブレイドクロス』の開発陣との対談を行いました。

任天堂 Wii U
明日発売の『ゼノブレイドクロス』は約400平方kmを舞台とし、プレイ時間は前作の5倍…開発陣の想いを「社長が訊く」
  • 明日発売の『ゼノブレイドクロス』は約400平方kmを舞台とし、プレイ時間は前作の5倍…開発陣の想いを「社長が訊く」
任天堂の社長・岩田聡氏が、ゲームソフトなどの開発者から直接話を伺う「社長が訊く」。今回は、Wii Uソフト『ゼノブレイドクロス』の開発陣との対談を行いました。

前回の「社長が訊く」は、初のNewニンテンドー3DSソフト『ゼノブレイド』が選ばれ、モノリスソフト取締役の高橋哲哉氏と岩田氏が1対1で濃密な会話をやりとりしましたが、今回は高橋氏が引き続き登場した上に、脚本を担当した竹田裕一郎氏や兵頭一歩氏など、計5人が岩田氏の前に揃いました。



まず、「ロールプレイングで大事なのは舞台装置」と高橋氏が口火を切ります。前作の『ゼノブレイド』では“巨神(きょしん)”と“機神(きしん)”をフィールドにするというユニークな発想が主軸になりましたが、本作では「星をひとつ、丸ごとつくろう」と方向性を定め、約400平方kmの5大陸制作が開始されました。

従来のRPGであれば、進行を誘導することで向かうべき先だけを作り込む手法を取ることができますが、本作はオープンワールドなため、どこに向かうかはユーザーの気持ちひとつで大きく変わります。そのため「画面に映っていればどこでも行ける」ことにこだわり、また向かった先が「行くだけの価値のある場所」になるよう、愚直に作り込んだと明かされます。

オープンワールドへの姿勢ひとつをとっても、こだわりと並ならぬ苦労が伝わってきますが、物語面の構築も容易ではありませんた。最初に高橋氏が用意したプロットは、この段階ですでに小説のような膨大な量だったとのこと。クエスト関係も含めるとひとりで担当するにはボリュームがありすぎたため、兵頭氏にも加わっていただいたとの経緯が語られます。

ですが兵頭氏は、本作の制作は実に魅力的な環境だったと漏らします。クエストのシナリオを書くときに、新しいキャラを作ってもいいかと訊ねたところ、「いくらでもつくっていいです」と快諾。このような熱い現場だったため、「ずっとこのチームに混ぜて欲しい」と感じていたそうです。ちなみにシナリオ制作にかかった時間は、クエスト関係も含めると1年半ほど。プレイ時間のベースで例えると、やり込むならば前作の5倍くらい遊べる密度になっていると語られました。

このほかにも、「人とコミュニケーションを取るのは面倒、しかしひとりで遊ぶのは寂しい」という難点に立ち向かって生まれたネットワーク関係や、『ゼノブレイド』でも十分多かったバトル中のボイス数が本作では4倍近いの1万1000ボイスに増えた件、満を持して導入した「ドール」にまつわる話など、様々な秘話が飛び出しましています。

モノリスソフトにとって、初のHDタイトルにもなる『ゼノブレイドクロス』。海外からも注目が集まる本作が、どのようなプレイ体験を与えてくれるのか。待望の発売日を明日に控えた今、待ち遠しい方はこの「社長が訊く」を読みながら、あと少しだけお待ちください。

■社長が訊く『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』
URL:http://www.nintendo.co.jp/wiiu/interview/ax5j/vol1/index.html

『ゼノブレイドクロス』は、2015年4月29日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに7,700円(税抜)です。

(C)2015 Nintendo / MONOLITHSOFT
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『ポケモン ダイパ リメイク』ナエトル、ヒコザル、ポッチャマ…どの御三家を選ぶか教えて!【アンケート】

    『ポケモン ダイパ リメイク』ナエトル、ヒコザル、ポッチャマ…どの御三家を選ぶか教えて!【アンケート】

  4. シリーズ最新作『スノーランナー』の運搬業務はどこまでリアル?老舗材木店の若大将に訊く“トラック乗りの心構え”

  5. 『Dead by Daylight』狩野英孝さんの「勝手に斧振らないで」まさかの公式採用!ロード画面に掲載中

  6. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  7. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  8. 「どの『モンハン』が一番好き? 携帯機編」結果発表─1位は4割超えの票を獲得! 圧倒的支持を得たタイトルは…

  9. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  10. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

アクセスランキングをもっと見る