人生にゲームをプラスするメディア

東方Project第15弾『紺珠伝』発表!“うどんげ”も自機となり、冒険したシステムに

その他 全般

東方Project第15弾『紺珠伝』発表!“うどんげ”も自機となり、冒険したシステムに
  • 東方Project第15弾『紺珠伝』発表!“うどんげ”も自機となり、冒険したシステムに
同人サークル「上海アリス幻樂団」が手がけている『東方Project』シリーズの最新作『東方紺珠伝 ~ Legacy of Lunatic Kingdom.』が発表されました。

1996年から幕を開けた『東方Project』シリーズは、タイトルを重ねるごとに注目を集め、数多くの名作STGなどが好評を博しました。また本シリーズの人気は留まるところを知らず、PLAYISMを通してのダウンロード配信や海外進出といった更なる展開も見せています。

そんな『東方Project』シリーズの最新作となる『東方紺珠伝 ~ Legacy of Lunatic Kingdom.』が公式ブログにて発表。完成は今夏、登場プレイヤーは霊夢、魔理沙、早苗、鈴仙を予定しています。また公式ブログによれば、「今回はかなり冒険したシステムになっている」とのことで、遊び方がかなり変化する可能性が示唆されました。

「STGもこんなのは如何でしょう、みたいな提案と言うノリで宜しくお願いします」と述べられている本作の魅力にいち早く触れてみたい方は、5月10日に東京ビッグサイトの東ホールで開催される「博麗神社例大祭」にて体験版を発表するとのことなので、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

■博麗幻想書譜「東方Project 第15弾です。」
http://kourindou.exblog.jp/22976576/
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

    「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

  2. 【昨日のまとめ】全176Pの「3DSオールソフトカタログ」付きプリペイドカードを購入レポ、『ロックマン11』炎の拳法家「トーチマン」、『ゼルダの伝説』仕様のNew 2DS LL…など(7/20)

    【昨日のまとめ】全176Pの「3DSオールソフトカタログ」付きプリペイドカードを購入レポ、『ロックマン11』炎の拳法家「トーチマン」、『ゼルダの伝説』仕様のNew 2DS LL…など(7/20)

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. これであなたも勇者に!?『ゼルダの伝説』仕様のNewニンテンドー2DS LLなど、限定グッズが予約受付中

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】同人ゲームを作る時、プロの力は借りるべきなのか?

アクセスランキングをもっと見る