人生にゲームをプラスするメディア

舞台「龍が如く」桐生一馬「応龍の刺青」ビジュアルが公開、Web限定CMも

セガは、舞台「龍が如く」の最新情報を公開しました。

ゲームビジネス 開発
舞台版
  • 舞台版
  • ゲーム版
  • CM1
  • CM2
セガは、舞台「龍が如く」の最新情報を公開しました。

舞台「龍が如く」は、セガの大ヒットゲームシリーズ『龍が如く』初の舞台化作品です。4月24日から4月29日までの6日間、赤坂ACTシアターにて全8公演上演予定となっています。



今回、滝川英治さん演じる主人公・桐生一馬の刺青ビジュアルが初公開となりました。この刺青は「応龍」を描いたものとなっており、ゲームの劇中同様の迫力となっています。

また、舞台のWeb限定コマーシャルムービーも公開されました。ムービーでは滝川英治さんを始め、錦山彰役の佐野岳さん、遥役の酒井蘭さん、田中シンジ役の細貝圭さんらが、公演時の衣装を着用した状態で登場しています。







舞台「龍が如く」は4月24日から4月29日まで、赤坂ACTシアターにて全8公演上演予定。チケットは全席指定でS席9,500円(税込)、A席8,000円(税込)です。

(C)SEGA
《ひびき》
ひびき

バーチャル関西の何でも屋さんです ひびき

2012年からインサイドにてゲームライターとして活動して、はや十数年。ちょっと古参気取りの何でも屋。Game*Sparkやアニメ!アニメ!にもたまに顔が出ます。ゲーム・アニメ以外では、ホビーやガジェット、バーチャルYouTuber業界が専門。お仕事お待ちしております。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【E3 2014】SCEの吉田修平ワールドワイドスタジオプレジデントを直撃、プレイステーションの今後の戦略を聞く

    【E3 2014】SCEの吉田修平ワールドワイドスタジオプレジデントを直撃、プレイステーションの今後の戦略を聞く

  2. E3に変わる一般向け展示会が来年10月に開催へ

    E3に変わる一般向け展示会が来年10月に開催へ

  3. もはやなくてはならない存在に―スマートフォンゲーム制作におけるCLIP STUDIO PAINTの活用事例【CEDEC 2019】

    もはやなくてはならない存在に―スマートフォンゲーム制作におけるCLIP STUDIO PAINTの活用事例【CEDEC 2019】

  4. セガサミー、シーガイアを総額58億円で買収

  5. 「サムスの性別は決まっていなかった」「2Dメトロイドは機会があれば」任天堂坂本氏が『メトロイド』を語る

  6. NPDが北米市場は更に拡大中とする報告書を発表

  7. セガ、中東・ドバイに大規模アミューズメント施設を来春OPEN

  8. 【JRPGの行方】第1回 1997年の「アニメ化」と「観る物語」

  9. 任天堂オブアメリカが「Comin-Con 2006」に出展

  10. 今年も「キャンプ・ハイラル2005」が開催決定

アクセスランキングをもっと見る