人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンボール ゼノバース』全世界で累計出荷本数が200万本を突破…プロデューサーからのコメントも

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360『ドラゴンボール ゼノバース』の累計出荷本数が、全世界で200万本を突破したと発表しました。

ソニー PS4
『ドラゴンボール ゼノバース』パッケージ
  • 『ドラゴンボール ゼノバース』パッケージ
  • 『ドラゴンボール ゼノバース』ゲーム画面
バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360『ドラゴンボール ゼノバース』の累計出荷本数が、全世界で200万本を突破したと発表しました。

『ドラゴンボール ゼノバース』は、漫画・アニメ「ドラゴンボール」における世界の歴史を守るため、プレイヤーがキャラクターとしてゲームに参加する3Dアクションゲームです。さまざまな原作の物語やキャラカスタマイズが用意されているほか、「トキトキ都」でのオンラインプレイも用意されています。


バンダイナムコエンターテインメントは出荷200万本突破について、「ドラゴンボール」のキャラクターを用いながらも、プレイヤーの分身キャラクターがその世界に入り込むといったシステム、孫悟空やベジータと共に闘うことができるという体験、最新ハード機で実現された臨場感のあるバトル、そしてオンライン上での他プレーヤーとのコミュニケーション、協力・対戦の楽しさが、その理由だと考えているとのこと。


さらに、5月からはオンライン上でのイベント「天下一武道会」も日本を皮切りに順次開催。また、劇場版“ドラゴンボールZ 復活の「F」”に関連する追加コンテンツの販売も予定されています。

■出荷本数内訳
・日本・アジア:20万本(2月5日発売)
・北南米:110万本(2月24日発売)
・欧州:75万本(2月27日発売)

そして、本作のプロデューサーである平野真之氏からのコメントも公開されています。

■『ドラゴンボール ゼノバース』プロデューサー 平野真之のコメント
この度『ドラゴンボール ゼノバース』が、全世界で出荷本数200万本を突破しました。全ては、期待してお待ちいただいた全世界のファンの皆様、そしてこの新しいチャレンジを支えてくださった関係各位の皆さんのお力によるものです。

今作は「新しいドラゴンボール体験」をコンセプトに、自分自身がドラゴンボールの世界に入り込み、孫悟空やベジータたちと共に闘う、という新しいドラゴンボールの楽しみ方が詰まっています。これだけ多くのお客様にお楽しみいただけていることを感謝すると共に、より一層の責任感を持って、「ドラゴンボール」という作品の世界観をゲームを通して大切に表現していきたいと感じています。

今後も皆様のご期待に応えられますよう一層精進してまいりますので、応援のほど、どうぞよろしくお願いします。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ドラゴンボール ゼノバース』は発売中で、価格は以下のようになります。

・パッケージ版(全機種):7,120円(税別)
・PS4/PS3 DL版:7,690円(税込)
・Xbox One/Xbox 360 DL版:7,668円(税込)

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013ドラゴンボールZ」製作委員会
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS5」の販売情報まとめ【9月24日】─「ノジマオンライン」における9月の当選倍率は20~30倍程度

    「PS5」の販売情報まとめ【9月24日】─「ノジマオンライン」における9月の当選倍率は20~30倍程度

  2. リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

    リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

  3. 筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

    筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

  4. 『テイルズ オブ アライズ』絢香さんが名曲「Hello, Again~昔からある場所~」 をカバー!新CMを先行公開

  5. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  6. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  7. 『ロストジャッジメント:裁かれざる記憶』9月24日発売決定!“キムタクが如く”こと『ジャッジアイズ』の続編―新たな舞台は「横浜」

  8. 再び国道依存症にならないか?PS5『デス・ストランディング ディレクターズカット』で進化した数々のポイント

  9. 『原神』ミラーメイデンは“ノーパン”かもしれない…彼女を隅々まで観察し見えてきた、家庭的で拘束好きという可能性

  10. 「PS5」の販売情報まとめ【9月21日】─「ソニーストア」が抽選結果を順次通知

アクセスランキングをもっと見る