人生にゲームをプラスするメディア

初音ミクがそこにいる!? マッチムーブを駆使した驚きの動画が公開…現実へと近づく電子の歌姫

ボーカロイドとして、また歌姫として、多くのユーザーや視聴者に音楽の楽しさを広げていった初音ミク。そんな彼女の魅力に惹かれ、音楽だけに限らず様々な形で、表現や想像を広げる人たちが続出しています。

その他 フォトレポート
初音ミクがそこにいる!? マッチムーブを駆使した驚きの動画が公開…現実へと近づく電子の歌姫
  • 初音ミクがそこにいる!? マッチムーブを駆使した驚きの動画が公開…現実へと近づく電子の歌姫
  • 初音ミクがそこにいる!? マッチムーブを駆使した驚きの動画が公開…現実へと近づく電子の歌姫
  • 初音ミクがそこにいる!? マッチムーブを駆使した驚きの動画が公開…現実へと近づく電子の歌姫
  • 初音ミクがそこにいる!? マッチムーブを駆使した驚きの動画が公開…現実へと近づく電子の歌姫
ボーカロイドとして、また歌姫として、多くのユーザーや視聴者に音楽の楽しさを広げていった初音ミク。そんな彼女の魅力に惹かれ、音楽だけに限らず様々な形で、表現や想像を広げる人たちが続出しています。

「初音ミクとずっと一緒」を実現させるため、デバイス間を移動する初音ミクのアプリを自作する猛者も登場しました。移動中はスマートウォッチに初音ミクがおり、仕事先や自宅ではPCやスマートフォンに文字通り「移動」する彼女は、確かに「おはよう」から「おやすみ」まで共にいる存在になっていました。


そしてこのたび、本当に初音ミクがその場にいるかのような、驚きの映像「ぶれないカメラで撮りたかった、ぶれないアイで 【マッチムーブ】」が公開されました。境内を舞台に、軽やかに踊る初音ミクの姿を収めたこの映像。驚くべきポイントとしては「カメラが動き続けている」という点です。

シンプルに解説すれば、実写とCGを組み合わせているこの映像。しかしカメラが動いているということは、当然見える角度にも変化が起こります。その角度の移り変わりを、実写とCGの双方で狂いなく同期させなければ、不自然な光景にならざるを得ません。


ですが、「luna」さんが投稿したこの映像では、違和感は全くと言っていいほど感じられず、その結果、初音ミクが実際にいると錯覚するほどの説得力を持たせることに成功しました。マッチムーブを駆使したこの映像の力強さに関しては、言葉を尽くすよりも実際に見ていただくのが一番です。興味がある方は、こちらからご覧ください。


■ぶれないカメラで撮りたかった、ぶれないアイで 【マッチムーブ】
URL:http://www.nicovideo.jp/watch/sm25983565

熱意とマッチムーブ技術の恩恵で、初音ミクと現実の距離がまた近づきました。いつか本当に実体化する日も、訪れるのかもしれませんね。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】『ラブライブ!』 から『チェンソーマン』まで!「acosta!」美女レイヤー7選【写真49枚】

    【コスプレ】『ラブライブ!』 から『チェンソーマン』まで!「acosta!」美女レイヤー7選【写真49枚】

  2. 『ウマ娘 シンデレラグレイ』久住先生のお手元に、“怪物オグリ”ガレージキットが到着! 「なにがすごいって…」

    『ウマ娘 シンデレラグレイ』久住先生のお手元に、“怪物オグリ”ガレージキットが到着! 「なにがすごいって…」

  3. 【コスプレ】『月姫』秋葉様のお嬢様っぷりが尊すぎる! 注目レイヤー・いうさん【写真12枚】

  4. 『Fate』シリーズの「謎のネコX」が立体化!「ねんどろいど」との相性が良すぎて、再現度が半端ないことに

  5. 『原神』の「刻晴」がフィギュアに!演武のように剣を構えるポージングが美しい…

  6. 『ウマ娘』ニュースランキング―“のびーるオグリ”が大反響! 待望の「ヒシアケボノ」実装も話題に

  7. 『ペルソナ5』48,139票におよぶキャラクター人気投票、結果発表!3位明智吾郎、2位新島真、1位は…

アクセスランキングをもっと見る