人生にゲームをプラスするメディア

【プレイレポート】『リア充爆発しろ!』バカップルども、ただひたすらに気持ちよく爆破されよ

日に日に暖かさも増している昨今、いかがお過ごしでしょうか。季節だけでなく人間関係にも春が来ていらっしゃる方はさておき、むしろ心は冷えきっている方が興味を惹かれるであろうゲーム、iOS/Android『リア充爆発しろ!』のプレイレポートをお届けします。

モバイル・スマートフォン iPhone
【プレイレポート】『リア充爆発しろ!』バカップルども、ただひたすらに気持ちよく爆破されよ
  • 【プレイレポート】『リア充爆発しろ!』バカップルども、ただひたすらに気持ちよく爆破されよ
  • 【プレイレポート】『リア充爆発しろ!』バカップルども、ただひたすらに気持ちよく爆破されよ
  • 【プレイレポート】『リア充爆発しろ!』バカップルども、ただひたすらに気持ちよく爆破されよ
  • 【プレイレポート】『リア充爆発しろ!』バカップルども、ただひたすらに気持ちよく爆破されよ
  • 【プレイレポート】『リア充爆発しろ!』バカップルども、ただひたすらに気持ちよく爆破されよ
  • 【プレイレポート】『リア充爆発しろ!』バカップルども、ただひたすらに気持ちよく爆破されよ
  • 【プレイレポート】『リア充爆発しろ!』バカップルども、ただひたすらに気持ちよく爆破されよ
  • 【プレイレポート】『リア充爆発しろ!』バカップルども、ただひたすらに気持ちよく爆破されよ
日に日に暖かさも増している昨今、いかがお過ごしでしょうか。季節だけでなく人間関係にも春が来ていらっしゃる方はさておき、むしろ心は冷えきっている方が興味を惹かれるであろうゲーム、iOS/Android『リア充爆発しろ!』のプレイレポートをお届けします。

本作は名前のとおり、登場するさまざまな“リア充”(リアル≒私生活が充実しているという略称で、要は恋人がいたりするような人たちのこと)を爆破するというゲームです。開発は『新宿ダンジョン』などのPC・スマホ向けゲームを開発しているUeharaLaboで、無料ゲームとして配信されています。


しかし、実は私、あまりリア充を爆発させたくありません。決して爆破される側というわけではないのですが、ゲームライターなのでゲームが恋人みたいなところもありまして。そのため、本作をプレイする前は少し不安だったのですが、別にリア充たちに対する敵意がなくとも楽しめるゲームなのでした。

◆ルールはシンプル、爆破せよ



さて、本作の物語は、主人公である30歳無職童貞の「ぼっち」が謎の「仙人」と出会うところから始まります。いったいなんの仙人なのかというと特に説明はなく、魔法の力でリア充たちを爆破せよと命令を与えてくるのです。


爆破のターゲットとなるのは、“壁ドン”をしている学生や、公共の場でイチャついているカップルたち。シンプルな文章で彼らのリア充っぷりがアピールされ、それを見た仙人が嫉妬に狂い、爆破開始というわけです。


爆破画面では、カップルたちをタッチするだけで爆発します。また、うまく爆破すると近くにいるカップルたちが連爆し、かなりの爆破ポイントを稼げることに。規定数の爆破を達成するとステージクリアとなり、先ほどのカップルたちの末路を見ることができるようになります。

なお、話が進むたびに爆破するカップルの必要数が増えてきますが、画面上に現れるカップルたちは決まった数のみ。そのため、しばらく放置して待つか、「リア充ホイホイボタン」を押してカップルたちを呼び寄せることになります。


ともあれ、爆破のおかげで壁ドンを楽しんでいた学生カップルたちは先生にチクられ、壁を破壊される“壁ドン”を体験するハメに。少しかわいそうな気もしますが、先生の言い分ももっともなのでここは笑ってしまいましょう。

◆気楽に楽しく爆破せよ



『リア充爆発しろ!』では、このような流れが10話分用意されています。シンプルなゲームでジャンルとしては、放置ゲーと言われるものに近いでしょうか。


なお、ひとつクリアするたびに「ぼっちの妖精」が現れるほか、主人公のぼっち度合いが上昇していきます。なんでも妖精を10人集めると願いが叶うそうですが……、あまり期待できそうにない妖精たちが出てきますね。


ところで、本作の長所についても語っておきましょう。本作では、リア充たちを妬むのが基本的に仙人のほうで、それをうまくジョークとして描いているというのが良い点です。ともすれば醜い嫉妬でしかないリア充への爆発要望ですが、こういった描写のおかげであまり嫌味がなく、割りきって受け取ることができます。


カップルたちの末路が描かれる場面で一部気にかかるものがあったりもしますが、いずれにせよ気楽に遊べるカップル爆破ゲーです。ネットの流行語「リア充爆発しろ!」が、さらに一段階上のゲームというジョークになっています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『リア充爆発しろ!』は配信中で、価格は無料(ゲーム内広告あり)です。

(C) UeharaLabo
《すしし》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

    次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  2. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  3. 『アズレン』新たな装い「μ兵装」に第2弾登場! “そもそも「μ兵装」とは?”な指揮官に、その原点を紹介―新規艦船もまとめてお届け

    『アズレン』新たな装い「μ兵装」に第2弾登場! “そもそも「μ兵装」とは?”な指揮官に、その原点を紹介―新規艦船もまとめてお届け

  4. 『ららマジ』約3年半の振り返りとメインストーリー・シーズン3について―西村氏・蟹江氏インタビュー

  5. 『アズレン』SSR軽巡「シリアス」の新衣装「青雲映す碧波」公開―その格好は風が強い天気だと危なすぎる…でも着せたい!

  6. 『ロックマンX DiVE』プロデューサーへ直撃!「ロックマンXのアクションの全てを詰め込んだ」カプコン初のスマホ向け横スクACTに君はついて来られるか?

  7. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『アズレン』今年のエイプリルフールは「胸」ともケッコン!?ドキドキ間違いなしの“ぶっ飛んだケッコン式”を紹介

  10. ゴーストタイプの革命児!今後間違いなく活躍するギラティナは取っとけ【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る