人生にゲームをプラスするメディア

東京都が監修、映画・アニメ“聖地巡礼”に使えるアプリ「東京ロケたび」

 つみき、JTBコーポレートセールス、ソフトバンクテレコムは26日、東京都の事業として共同制作した、映画・ドラマのロケ地情報検索アプリ「東京ロケたび TOKYO LOCATION GUIDE」を公開した。

モバイル・スマートフォン iPhone
東京都が監修、映画・アニメ“聖地巡礼”に使えるアプリ「東京ロケたび」
  • 東京都が監修、映画・アニメ“聖地巡礼”に使えるアプリ「東京ロケたび」
  • 検索画面イメージ
  • ナビ画面イメージ
  • 情報紹介画面イメージ
 つみき、JTBコーポレートセールス、ソフトバンクテレコムは26日、東京都の事業として共同制作した、映画・ドラマのロケ地情報検索アプリ「東京ロケたび TOKYO LOCATION GUIDE」を公開した。

 「東京ロケたび」は、“ロケ地巡り”“聖地巡礼”など、映画・TVドラマの撮影ロケ地やアニメの舞台となったスポットについて、情報閲覧・検索できるアプリだ。ロケ地は、作品のタイトルでの検索のほか、現在地近くなど、地図を見て検索することも可能。行きたいロケ地までの距離・ルートは、地図上でガイドしてくれる。

 特集コンテンツとして、作品ごとに、監督やキャストによるおすすめロケ地、近隣の遊べるスポットも紹介する。映画レビューアプリ「Filmarks(フィルマークス)」との連携で、映画作品情報やクチコミもチェック可能

 “東京の魅力再発見”をテーマとしており、各社と連携し随時アップデートを行うとともに、周辺観光地のレジャー情報も盛り込まれている。2020年に向けた東京観光の活性も視野に入れ、5カ国語に対応している。今後は東京都監修のもと、連携強化やリアルイベントの開催なども行う。

 現在の主な掲載作品は、『ベイマックス』『男はつらいよ』『ALWAYS 続・三丁目の夕日』『悪の教典』『さよなら歌舞伎町』『まほろ駅前番外地』『ロスト・イン・トランスレーション』『あまちゃん』『半沢直樹』『ガリレオ』『101回目のプロポーズ』『のだめカンタービレ』『とある科学の超電磁砲S』『ウルトラマンギンガ』など。

 価格は無料で、iOS7以降/Android 2.3以降の端末に対応する。
《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』新サーヴァント「★5 蘆屋道満(アルターエゴ)」、「★4 渡辺綱(セイバー)」実装決定! 「坂田金時」に新霊衣も登場

    『FGO』新サーヴァント「★5 蘆屋道満(アルターエゴ)」、「★4 渡辺綱(セイバー)」実装決定! 「坂田金時」に新霊衣も登場

  2. 『デスチャ』3周年特別企画―インサイドライターが語る“チャイルドのここが好き!”、新規&復帰勢に嬉しいお得キャンペーンも満載

    『デスチャ』3周年特別企画―インサイドライターが語る“チャイルドのここが好き!”、新規&復帰勢に嬉しいお得キャンペーンも満載

  3. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  4. 魔王ハドラーをソロ討伐攻略!その「こころ」は紫最高クラスの性能、ダイと協力してゲットせよ【ドラクエウォーク 秋田局】

  5. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  6. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  7. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  8. 『FGO』第2部の前にストーリーを振り返ろう~第六特異点キャメロットの巻~【特集】

  9. シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

アクセスランキングをもっと見る