人生にゲームをプラスするメディア

コーエーテクモゲームス組織変更…『戦国無双』鯉沼久史が社長、襟川陽一が会長に

コーエーテクモホールディングスは、23日に開催された取締役会にて、コーエーテクモゲームスを含む子会社の組織変更および人事異動などを発表しました。

ゲームビジネス その他
鯉沼久史氏
  • 鯉沼久史氏
  • “シブサワ・コウ”こと襟川陽一氏
コーエーテクモホールディングスは、23日に開催された取締役会にて、コーエーテクモゲームスを含む子会社の組織変更および人事異動などを発表しました。

今回の発表において特に注目される点は、子会社であるコーエーテクモゲームスにおいて、『戦国無双』シリーズのプロデューサーとして知られる現・副社長の鯉沼久史氏の社長就任と、『信長の野望』や『三國志』の生みの親でゲームプロデューサー“シブサワ・コウ”こと襟川陽一氏の会長就任です。


襟川陽一氏は、旧コーエー時代(1999年)にも会長職に就任していましたが、2010年にコーエーテクモゲームスで社長に再就任して以降、現場の意思決定を迅速かつ的確に行うクリエイター上がりの社長として、最前線で指揮をとっていました。


鯉沼久史氏は、『戦国無双』シリーズをプロデューサーとしてヒットに導いたほか、『ガンダム無双』や『ワンピース 海賊無双』、『ゼルダ無双』、『ポケモン+ノブナガの野望』など、他社とのコラボレーション作品でも手腕を発揮。近年では、新規IP『討鬼伝』のゼネラル・プロデューサーとして、シリーズの立ち上げを成功させています。

今後は、鯉沼久史氏が襟川陽一氏の後を引き継ぐ形の“クリエイター上がりの社長”として、現場の意思決定を行っていくことになります。その手腕に注目です。

◆コーエーテクモゲームスの組織変更

【実施日:2015年4月1日】

■事業推進本部(新設)
「IPの創造と展開」を目的として、各種コラボレーションの推進及びリレーション強化による国内外での事業拡大を担う部署として「事業推進本部」を新設し、「国内事業推進部」「グローバル事業推進部」「IP事業推進部」を設置します。

■ソフトウェア事業部
「ソフトウェア事業推進部」を「事業推進本部」の「国内事業推進部」に移管・統合します。

■ネットワーク事業部
「ネットワーク事業推進部」を「事業推進本部」の「国内事業推進部」に移管・統合します。

■メディア事業部(改称)
「メディア・ライツ事業部」から改称されます。「メディア・ライツ事業推進部」は「事業推進本部」の「国内事業推進部」に移管・統合し、「ライツ部」と「出版部」を統合して「商品部」を新設します。

■グローバル事業部(廃止)
「グローバル事業推進部」を「事業推進本部」に移管します。また「グローバルマーケティング部」を「マーケティング本部」に移管します。「海外開発部」は「ソフトウェア開発本部」に移管します。

■ソフトウェア開発本部
「海外開発部」を

■マーケティング本部
「グローバルマーケティング部」を「グローバル事業部」からの移管により設置します。


◆コーエーテクモゲームスの人事異動・新役職

【実施日:2015年4月1日】

■取締役(敬称略)
襟川恵子(現:代表取締役会長)
 取締役名誉会長

襟川陽一(現:代表取締役社長、メディア・ライツ事業部長)
 代表取締役会長(CEO)、メディア事業部長

鯉沼久史(現:取締役副社長、ソフトウェア事業部長 兼 ソフトウェア開発本部長)
 代表取締役社長(COO)、ソフトウェア事業部長 兼 ソフトウェア開発本部長

小林伸太郎(現:専務取締役、ネットワーク事業部長 兼 ネットワーク事業推進部長)
 専務取締役、事業推進本部長 兼 ネットワーク事業部管掌

襟川芽衣(現:取締役)
 取締役、メディア事業部副事業部長

■執行役員(敬称略)
藤重和博(現:常務執行役員、ネットワーク事業部副事業部長 兼 ネットワーク2部長 兼 ネットワーク4部長)
 常務執行役員、ネットワーク事業部長

小笠原賢一(現:執行役員、ソフトウェア事業部 ソフトウェア3部長)
 常務執行役員、ソフトウェア事業部副事業部長 兼 ソフトウェア3部長

竹田智一(現:執行役員 ネットワーク事業部 ネットワーク1部長)
 執行役員、ネットワーク事業部副事業部長 兼 ネットワーク1部長

阿久津透(現:執行役員、ソフトウェア事業部 ソフトウェア事業推進部長 兼 グローバル事業部副事業部長 兼 グローバルマーケティング部長)
 執行役員、事業推進本部 国内事業推進部長

小林英聖(現:執行役員、グローバル事業部長 兼 グローバル事業推進部長)
 執行役員、事業推進本部 グローバル事業推進部長

守口寛(現:執行役員 ソフトウェア開発本部 CG部長)
 執行役員、ソフトウェア開発本部副本部長 兼 CG部長

早矢仕洋介(現:ソフトウェア事業部 市ヶ谷開発1部長)
 執行役員、ソフトウェア事業部 市ヶ谷開発1部長

原尾宏次
 執行役員、事業推進本部 IP事業推進部長

■部長(敬称略)
中臺重人(現:ソフトウェア事業部 ソフトウェア1部シニアマネジャー)
 ソフトウェア事業部 ソフトウェア1部長

菊地啓介(現:ソフトウェア事業部 市ヶ谷開発2部長)
 ソフトウェア事業部 市ヶ谷開発2部長 兼 ガスト長野開発部担当部長

廣重演久(現:ネットワーク事業部 ネットワーク2部シニアマネジャー)
 ネットワーク事業部 ネットワーク2部長

天野幸芳(現:ネットワーク事業部 ネットワーク4部シニアマネジャー)
 ネットワーク事業部 ネットワーク4部長

小川亨(現:メディア・ライツ事業部副事業部長、メディア・ライツ事業推進部長 兼 制作部長)
 メディア事業部副事業部長 兼 商品部長

佐野尚樹(現:グローバル事業部 海外開発部長 兼 ソフトウェア開発本部 技術支援部長)
 ソフトウェア開発本部副本部長 兼 技術支援部長 兼 海外開発部長

渥美貴史(現:マーケティング本部 宣伝部長)
 マーケティング本部 宣伝部長 兼 グローバルマーケティング部長


◆コーエーテクモウェーブの組織変更・人事異動

【実施日:2015年4月1日】

■組織変更
アミューズメント事業部アミューズメントIP部を廃止します。

■人事異動(敬称略)
阪口一芳(現:代表取締役社長)
 代表取締役社長、アミューズメント事業部長

原尾宏次(現:取締役、アミューズメント事業部長 兼 営業部長 兼 アミューズメントIP部長)
 退任

藤井久徳(現:アミューズメント事業部 営業部シニアマネジャー)
 アミューズメント事業部副事業部長 兼 営業部長

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

また、あわせて親会社であるコーエーテクモホールディングスの取締役として、以下の2名が6月下旬開催予定の第6回定時株主総会の決議によって正式決定される予定です。

◆コーエーテクモホールディングス 人事

【決定日:2015年6月下旬予定】

■取締役(敬称略)
襟川芽衣
 取締役

小林宏
 取締役(社外)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

    チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  2. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  4. 木村雅人プロデューサーに聞く、『El Shaddai』で実現するゲームデザイン新境地・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第10回

  5. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  6. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  7. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  8. テーブルトークRPG好きにはたまらない? ブラウザで遊ぶ本格ゲーム『英雄クロニクル』をプレイした

  9. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  10. 【週刊マリオグッズコレクション】第29回 懐かしのボードゲーム「パーティジョイ」シリーズ

アクセスランキングをもっと見る