人生にゲームをプラスするメディア

「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”

モバイル・スマートフォン iPhone

「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
  • 「ザクセスヘブン」まずはスマホゲームで展開…SEED、ギアス、クロスアンジュ、舞-HiMEのスタッフによる“アニメーションRPG”
企画・原作・監督を古里尚丈氏、キャラクターデザインを久行宏和氏、佐々木洋平氏、松井章氏、秋山由樹子氏、平井久司氏が担当する「ザクセスヘブン」の発表会が3月17日に開催されました。

サンライズと縁の深いメンバーで贈られる「ザクセスヘブン」は、アニメの常識が覆るプロジェクトとして発表。その正体が、バンダイナムコオンラインとセガネットワークスの共同開発によるメディアミックスプロジェクトであることが明らかになりました。

まずはスマートフォン向けゲームとして登場し、その後様々なメディアで展開されていきます。

今回の発表会では、バンダイナムコオンライン事業本部長の関口昌隆氏、セガネットワークス上席執行役員事業本部長の岩城農様氏、バンダイナムコオンラインプロデューサーの近藤貴浩氏、セガネットワークスプロデューサーの萱沼由晴氏が登壇。本作には150人以上のキャラクターが登場し、5つの学園でそれぞれの物語が展開されるとか。さらに、20本以上のプレミアムアニメーションが制作され、随時配信されていきます。

なお、詳しいレポートは後ほどお届けします。

作品概要はこちら
《栗本 浩大》

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長!7月28日午前9時まで、伝説ポケモンも出現

    『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長!7月28日午前9時まで、伝説ポケモンも出現

  2. 『ポケモンGO』一部伝説ポケモンは期間限定に―オフラインイベントのトラブルについて謝罪も

    『ポケモンGO』一部伝説ポケモンは期間限定に―オフラインイベントのトラブルについて謝罪も

  3. 【特集】原作者から「やりすぎ」のツッコミも―原作愛から産まれた『リ・モンスター』の“これまでとこれから”

    【特集】原作者から「やりすぎ」のツッコミも―原作愛から産まれた『リ・モンスター』の“これまでとこれから”

  4. 『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギアとフリーザーが! ファイヤーやサンダーも近日登場

  5. 「『ポケモンGO』に関する利用実態調査結果」が発表―全体の6割以上が非課金ユーザー

  6. 『ポケモンGO』遂に伝説のポケモンが登場!ルギア/ファイヤーなどにみんなで挑め!

  7. 『スプラトゥーン2』と連携した「イカリング2」が利用できる「Nintendo Switch Online」が配信開始

  8. 『ディアホライゾン』小説や4コマ漫画の連載がスタート、ゲーム版の事前登録も受付開始!

  9. 【レポート】重大発表続々の『アルケミアストーリー』発表会、プラネタリウムで見る360°PVに思わずため息が…

  10. あのホラーPCゲームを完全リメイク!『青鬼』iOS/Android向けに配信開始

アクセスランキングをもっと見る