人生にゲームをプラスするメディア

戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『クロマスケアード』4月30日配信…ジャンルはタクティカルRPG

ブラジルのインディーデベロッパーBehold Studiosが手がける本作は、開発者が子供の頃に観ていた「パワーレンジャー」「超新星フラッシュマン」「電撃戦隊チェンジマン」などのスーパー戦隊シリーズに大きな影響を受けた、ターンベースタクティカルRPG/経営ゲームです。

PCゲーム その他PCゲーム
戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『クロマスケアード』4月30日配信…ジャンルはタクティカルRPG
  • 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『クロマスケアード』4月30日配信…ジャンルはタクティカルRPG
  • 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『クロマスケアード』4月30日配信…ジャンルはタクティカルRPG
  • 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『クロマスケアード』4月30日配信…ジャンルはタクティカルRPG
  • 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『クロマスケアード』4月30日配信…ジャンルはタクティカルRPG
  • 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『クロマスケアード』4月30日配信…ジャンルはタクティカルRPG
  • 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『クロマスケアード』4月30日配信…ジャンルはタクティカルRPG
2013年にKickstarterキャンペーンで97,148ドルの開発資金獲得に成功していた、『Chroma Squad』のリリース日が2015年4月30日に決定しました。ブラジルのインディーデベロッパーBehold Studiosが手がける本作は、開発者が子供の頃に観ていた「パワーレンジャー」「超新星フラッシュマン」「電撃戦隊チェンジマン」などのスーパー戦隊シリーズに大きな影響を受けた、ターンベースタクティカルRPG/経営ゲームです。

プレイヤーは独自の戦隊ヒーロー番組を制作しようとするスタントマングループのマネージャーとなり、俳優の雇用や素晴らしいカメラの購入、特殊効果による爆発など、様々な管理を行います。そして、エピソードの撮影では戦闘シーンがターンベースのタクティカルRPGで展開します。



現時点での完成度は95%で最終的なバグ取りとゲームプレイ改善を残すのみ。対象プラットフォームはPC/Mac/Linux。Steamでのリリースも予定されています。公式サイトではSteamキー+DRMフリー版の予約が受け付け中です。

なお、昨年7月に報じられていた「パワーレンジャー」制作元Saban Brandsとの権利問題は円満解決しており、同社プロデューサーも『Chroma Squad』がスーパー戦隊シリーズへのオマージュだと理解したとの事です。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 爆乳美少女シューター『閃乱カグラ Peach Beach Splash』PC版がVR対応!セールも開催に―アンチチート“VAC”も実装

    爆乳美少女シューター『閃乱カグラ Peach Beach Splash』PC版がVR対応!セールも開催に―アンチチート“VAC”も実装

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  5. ダメージ量も競える?PC版『モンハン:ワールド』にDPSやダメージの割合を表示するMod登場

  6. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  7. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  8. 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量

アクセスランキングをもっと見る