人生にゲームをプラスするメディア

『東亰ザナドゥ』メインキャラのプロフィール公開!ファルコムの新作RPGで、新たなゲーム画面も

ソニー PSV

『東亰ザナドゥ』メインキャラのプロフィール公開!ファルコムの新作RPGで、新たなゲーム画面も
  • 『東亰ザナドゥ』メインキャラのプロフィール公開!ファルコムの新作RPGで、新たなゲーム画面も
  • 『東亰ザナドゥ』メインキャラのプロフィール公開!ファルコムの新作RPGで、新たなゲーム画面も
  • 『東亰ザナドゥ』メインキャラのプロフィール公開!ファルコムの新作RPGで、新たなゲーム画面も
  • 『東亰ザナドゥ』メインキャラのプロフィール公開!ファルコムの新作RPGで、新たなゲーム画面も
  • 『東亰ザナドゥ』メインキャラのプロフィール公開!ファルコムの新作RPGで、新たなゲーム画面も
  • 『東亰ザナドゥ』メインキャラのプロフィール公開!ファルコムの新作RPGで、新たなゲーム画面も
  • 『東亰ザナドゥ』メインキャラのプロフィール公開!ファルコムの新作RPGで、新たなゲーム画面も
  • 『東亰ザナドゥ』メインキャラのプロフィール公開!ファルコムの新作RPGで、新たなゲーム画面も
日本ファルコムは、PS Vitaソフト『東亰ザナドゥ』のメインキャラクターのプロフィールを公開しました。

『東亰ザナドゥ』は、現代を舞台にした都市型神話アクションRPGです。首都・東亰の郊外に位置する「杜宮市」を舞台に、異界迷宮「ザナドゥ」を巡る高校生・洸(コウ)と明日香(アスカ)の運命の物語が描かれていきます。



今回公開されたのは、時坂洸(トキサカ・コウ)、柊明日香(ヒイラギ・アスカ)のキャラクタープロフィール。また公式サイトでは、スペシャルコンテンツとして「東亰ザナドゥ」オリジナル応援バナーが無料配布されています。

◆時坂 洸(トキサカ・コウ)17歳/CV:???

「……ったく、バイトが終わったばかりだってのに。」
「杜宮学園」に通う高校2年生で、若干ぶっきらぼうな所もあるが人当たりは悪くない今時の学生。両親の長期海外出張が決まり、今年の春から実家で一人暮らしを始めました。特定の部活動に所属せず、様々なバイトに手を出しているが困った人をみると何とかして助けになろうと先々で首を突っ込んでしまい、それが原因でトラブルに巻き込まれることも。ある日、タチの悪い不良たちに絡まれているアスカを見かけた際も、洸は状況を顧みずに突っ込んで行ってしまいます。


◆柊 明日香(ヒイラギ・アスカ)17歳/CV:???

「──重ねて言うわ。 これ以上、立ち入るのは止めなさい。」
洸のクラスメイトで委員長を務める、米国からの帰国子女。・容姿端麗・成績優秀・運動神経抜群と三拍子そろったポテンシャルの高さを持ちますが、それらを鼻にかけない明るい性格で、クラス中から信頼を寄せています。──しかし、それは表向きの演技でしかなく、どうやら「ソウルデヴァイス」の技術を有する“ある組織”の命により、学園生活の裏で毎夜、“異界”に関わる事件を調べているようです……。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『東亰ザナドゥ』は2015年発売予定で、価格は未定です。

(C)2015 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS3」がコナミの新タイトル『ANUBIS Z.O.E:M∀RS』に採用

    ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS3」がコナミの新タイトル『ANUBIS Z.O.E:M∀RS』に採用

  2. 【レポート】『バイオハザード7』無料エピソード「Not A Hero 」をPS VRで体験…撃て、殴れ、そして恐怖せよ!

    【レポート】『バイオハザード7』無料エピソード「Not A Hero 」をPS VRで体験…撃て、殴れ、そして恐怖せよ!

  3. PS4『プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI』配信開始!―タイ産空戦ロボゲーPS4リマスター

    PS4『プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI』配信開始!―タイ産空戦ロボゲーPS4リマスター

  4. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  5. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  6. 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』豪華ゲストと贈る生放送が決定―キバやウィザードなどの詳細も公開

  7. PSVR 『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』配信開始―最新トレイラーも公開!

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

  10. 『ドラゴンボール ファイターズ』アニメの名シーンを彷彿させる、大迫力なテレビCMを公開

アクセスランキングをもっと見る