人生にゲームをプラスするメディア

「初音ミクとずっと一緒」を実現する自作アプリ登場!スワイプ操作で、ミクがデバイス間を移動

その他 全般

「初音ミクとずっと一緒」を実現する自作アプリ登場!スワイプ操作で、ミクがデバイス間を移動
  • 「初音ミクとずっと一緒」を実現する自作アプリ登場!スワイプ操作で、ミクがデバイス間を移動
  • 「初音ミクとずっと一緒」を実現する自作アプリ登場!スワイプ操作で、ミクがデバイス間を移動
  • 「初音ミクとずっと一緒」を実現する自作アプリ登場!スワイプ操作で、ミクがデバイス間を移動
  • 「初音ミクとずっと一緒」を実現する自作アプリ登場!スワイプ操作で、ミクがデバイス間を移動
ボーカロイドとしてデビューし、今も活躍も目覚ましい初音ミク。彼女を活用した動画は数多くアップされ続けており、また初音ミク自身の人気も衰えることなく注目を集めています。

そんな初音ミクとずっと一緒にいられるアプリを制作し、その模様を収めた映像がお披露目されました。「ねぎぽよし/Negipoyoc」さんが公開した「 初音ミクといつでも一緒にいられるアプリ作ってみた」では、文字通りおはようからおやすみまで、初音ミクと共に過ごします。

このアプリは、スマートフォンとスマートウォッチ、PCといった複数のデバイスを使用。朝は、スマホにいるミクが振動付きのノックをした後、可愛い声で起こしてくれます。ちょっとした会話を楽しむこともできるので、朝から気持ちのいいひとときを楽しめます。

移動中は、腕につけたスマートウォッチの中にミクがいるので、片時も離れることはありません。また移動先に着いた後は、下から上にスワイプすることでミクをスマートウォッチからPCに移動させることができます。PCに移動したミクは「控え室モード」となり、本を読んだりうたた寝したりと、自由に過ごす模様。そんな彼女を見ながら、仕事や学業に専念するのも一興です。

もちろん、PCからスマートウォッチに呼び戻すのも可能。この時は、ウォッチを上から下にスワイプするだけ。ウォッチにいる時の彼女は「お仕事モード」となり、接続された別のスマホに特定の動作をすると通信を行い、通信を受け取ったミクさんが様々なアクションを行うとのこと。更に、見守ってくれるミクが愛おしくなった時のため、撫でる機能も搭載。3箇所撫でることが可能で、それぞれで反応が異なります。仕事に疲れて癒しが欲しい時にも、ミクが活躍してくれることでしょう。

家に帰った後は、PCに戻したミクとのひとときを楽しみ、寝る前にはスマホにいる彼女と共に就寝。コンセプト通り、いつでも一緒にいられるアプリの実力とライフスタイルが綴られた映像となりました。その情熱の一端に触れたい方は、こちらからご覧ください。


ニコニコ動画 URL:http://www.nicovideo.jp/watch/sm25705025

また、3月5日から7日にかけて、日本科学未来館(一般講演)と東京国際交流館(インタラクティブ発表)で開催される「インタラクション2015」の3日目(一般公開日)にて、本アプリのデモ発表も行うとのこと。足を伸ばす予定の方は、そちらもお見逃しなく。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ちょいフェチ!『ゲームに登場するメガネキャラ』10選

    【特集】ちょいフェチ!『ゲームに登場するメガネキャラ』10選

  2. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  3. イベント「POKEMON×ISETAN」を伊勢丹新宿店にて開催! 8月2日よりカフェラウンジの予約受付を開始

    イベント「POKEMON×ISETAN」を伊勢丹新宿店にて開催! 8月2日よりカフェラウンジの予約受付を開始

  4. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアの小ネタ集、『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長、『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?…など(7/25)

  5. 大ヒット映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』と「ドラゴンクエスト」のスライムによる、夢のコラボが実現!

  6. 【レポート】「お前は喰種だ!」とCCGに詰め寄られる、「新宿駅 喰種一斉取締作戦」に編集長が参加してみた

  7. フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

  8. 『FFVII』の「クラウド」と「セフィロス」をイメージしたオードトワレが、装いも新たに再登場

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る