人生にゲームをプラスするメディア

ブラウザゲーム『戦場のヴァルキュリアDUEL』、4月22日にサービス終了

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

ブラウザゲーム『戦場のヴァルキュリアDUEL』、4月22日にサービス終了
  • ブラウザゲーム『戦場のヴァルキュリアDUEL』、4月22日にサービス終了
ブラウザゲーム『戦場のヴァルキュリアDUEL』のサービス終了が、このたび明らかとなりました。

PS3にて記念すべき一作目がリリースされた『戦場のヴァルキュリア』シリーズ。その後PSPなどで展開を拡げると共に、2012年7月に『戦場のヴァルキュリアDUEL』のサービスか開始。歴代シリーズのキャラクターたちが多数登場し、オリジナル部隊が編成できる特徴に惹かれた多くのユーザーが本作を楽しみました。

そんな『戦場のヴァルキュリアDUEL』のサービス終了がこのたび明らかとなり、すでにGP購入は停止。また3月12日の15時には、データ連動解除の受付も停止予定です。なお購入GPの払戻しに関しては、3月下旬に案内を掲載するとのことです。

ゲームサービスの提供終了は、4月22日の15時。また、各種シリアルコードの利用も同日同時刻に停止となります。プレイ出来る残り日数は2ヶ月を切っていますが、新規登録は最後まで行うとのこと。プレイ中の方はもちろん、改めて始めたいと考えているユーザーも、思い残しがないようにして最終日を迎えましょう。

Published by NHN Japan Corporation.
(C)SEGA, All rights reserved
(C)NHN PlayArt Corp.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

    『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

    スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

  4. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  5. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  6. 国産ターン制SLG『TINY METAL』は、あの名作の“精神的続編”目指す

  7. Steam版『DARK SOULS』配信開始―GFWL版所有者は無料で入手可能

  8. 海外ゲーマーが高難度ACT『Cuphead』をDDRコントローラーで全クリア!

  9. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

アクセスランキングをもっと見る