人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita版『BLAZBLUE CPEX』は、クロスプラットフォーム対戦機能に非対応

アークシステムワークスは、PS Vitaソフト『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』の価格や注意点などを発表しました。

ソニー PSV
PS Vita版『BLAZBLUE CPEX』は、クロスプラットフォーム対戦機能に非対応
  • PS Vita版『BLAZBLUE CPEX』は、クロスプラットフォーム対戦機能に非対応
  • PS Vita版『BLAZBLUE CPEX』は、クロスプラットフォーム対戦機能に非対応
  • PS Vita版『BLAZBLUE CPEX』は、クロスプラットフォーム対戦機能に非対応
  • PS Vita版『BLAZBLUE CPEX』は、クロスプラットフォーム対戦機能に非対応
アークシステムワークスは、PS Vitaソフト『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』の価格や注意点などを発表しました。

人気2D対戦格闘ゲームの最新作となる『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』は、PS4やPS3、Xbox Oneなどにもリリースを予定しており、シリーズファンはもちろんのこと、多くのゲームファンから注目を浴びています。



4機種に展開する本作ですが、PS Vita版のみダウンロード専売となりパッケージ版のリリースはありません。また、PS4/PS3/Xbox OneのDL版が5,800円(税込)に対し、PS VitaのDL版は4,800円(税込)と価格も異なります。



この他にも、「クロスプラットフォーム対戦機能非対応」など、他機種版と比べて違う点があるため、あらかじめご注意ください。違いが気になる方は、公式サイトのPS Vita版に関する各項目をしっかりチェックしておきましょう。

『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』は4月23日発売予定で、PS Vita版はダウンロード専売の4,800円(税込)です。

(C)ARC SYSTEM WORKS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

    PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  2. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  3. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  4. オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』【2018/10/10更新】

  5. 『モンハン:ワールド』世界大会を終えた各国の選手に色々聞いてみた―辻本P&徳田D総括も

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  8. 『魔女と百騎兵 Revival』ではメタリカの操作が可能に! 最大60fpsで動きも滑らか

  9. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  10. 「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

アクセスランキングをもっと見る