人生にゲームをプラスするメディア

【JAEPO2015】ガムボールのエレメカが多数展示!最新作は下から上へ

その他 玩具

【JAEPO2015】ガムボールのエレメカが多数展示!最新作は下から上へ
  • 【JAEPO2015】ガムボールのエレメカが多数展示!最新作は下から上へ
  • 【JAEPO2015】ガムボールのエレメカが多数展示!最新作は下から上へ
  • 【JAEPO2015】ガムボールのエレメカが多数展示!最新作は下から上へ
  • 【JAEPO2015】ガムボールのエレメカが多数展示!最新作は下から上へ
  • 【JAEPO2015】ガムボールのエレメカが多数展示!最新作は下から上へ
  • 【JAEPO2015】ガムボールのエレメカが多数展示!最新作は下から上へ
  • 【JAEPO2015】ガムボールのエレメカが多数展示!最新作は下から上へ
  • 【JAEPO2015】ガムボールのエレメカが多数展示!最新作は下から上へ


アミューズメントマシンの展示会であるJAEPOでは、最新のアーケードゲームとともにプライズやメダルゲーム、懐かしいエレメカも展示されています。JAEPO2015では会場中央に位置するトマトランドが懐かしいガムボールのエレメカを多数展示していました。





懐かしいといってもこれらはれっきとした現行のマシンです。ピンボールのようにパドルでターゲットを狙うタイプから、ハンドルを回してバランスよくガムを走らせていくものまで、昔の駄菓子屋やデパートの懐かしい思い出がよみがえります。最新作の『日本全国ご当地巡り』は日本列島を模した内容。ステージ全体をハンドルで動かすことで、反動でガムボールを下から上へと走らせていきます。微妙なカーブや傾斜の調整は絶妙でもう少しでうまくいくというところで失敗してしまいます。

マシンはすべて電源不要のエレメカ。なぜ今の時代にエレメカを作り続けているかとトマトランドの方にうかがったところ、もともとは板金による什器メーカーだそうです。そのため、マシンはゲーム部分やデザインだけではなく、筐体ごと自社製。店舗に無料で設置して売上をシェアするビジネスモデルであるため、簡単に導入できるそうです。実際に全国各地の温泉施設やショッピングモールに設置されており、集客アップも見込めるようです。



最新のアーケードゲームを堪能できるJAEPO。少し疲れたなと思ったらレトロなエレメカで遊んでみるのはいかがでしょう?無料で何度も体験でき、懐かしいガムボールももらえました。
《今井晋》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 夏アニメ期待値の高い作品は? 3位「銀魂」2位「はたらく細胞」1位は…

    夏アニメ期待値の高い作品は? 3位「銀魂」2位「はたらく細胞」1位は…

  2. 【週刊インサイド】『バンドリ!』×『ペルソナ』シリーズコラボに関心集まる! 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』の小ネタにも注目

    【週刊インサイド】『バンドリ!』×『ペルソナ』シリーズコラボに関心集まる! 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』の小ネタにも注目

  3. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

    「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  4. 「ゾイドワイルド」ついに発売!リアルムービングキットの第1弾をさっそく「復元」してみた【特集】

  5. 「NEOGEO mini」周辺機器をチェック! 専用コントローラーや本体に貼るステッカーなどが同日発売─早くも売り切れ続出

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 【昨日のまとめ】『ポケモン』カントー地方で好きだったジムリーダーは?、登録者数1000人突破のインサイドちゃんチャンネル、PS4『絶体絶命都市4』10月25日に発売…など(6/23)

  8. 会場で「NEOGEO mini」を発見!気になるサイズや操作性をチェック【E3 2018】

  9. 『デレマス』城ヶ崎美嘉が60cm大の“スマートドール”で初お披露目!

アクセスランキングをもっと見る