人生にゲームをプラスするメディア

『BLAZBLUE CPEX』プレマに新機能「マイルーム」が追加、新ギャグシナリオ8本も書き下ろしで登場

ソニー PS4

『BLAZBLUE CPEX』プレマに新機能「マイルーム」が追加、新ギャグシナリオ8本も書き下ろしで登場
  • 『BLAZBLUE CPEX』プレマに新機能「マイルーム」が追加、新ギャグシナリオ8本も書き下ろしで登場
  • 『BLAZBLUE CPEX』プレマに新機能「マイルーム」が追加、新ギャグシナリオ8本も書き下ろしで登場
  • 『BLAZBLUE CPEX』プレマに新機能「マイルーム」が追加、新ギャグシナリオ8本も書き下ろしで登場
  • 『BLAZBLUE CPEX』プレマに新機能「マイルーム」が追加、新ギャグシナリオ8本も書き下ろしで登場
  • 『BLAZBLUE CPEX』プレマに新機能「マイルーム」が追加、新ギャグシナリオ8本も書き下ろしで登場
  • 『BLAZBLUE CPEX』プレマに新機能「マイルーム」が追加、新ギャグシナリオ8本も書き下ろしで登場
  • 『BLAZBLUE CPEX』プレマに新機能「マイルーム」が追加、新ギャグシナリオ8本も書き下ろしで登場
  • 『BLAZBLUE CPEX』プレマに新機能「マイルーム」が追加、新ギャグシナリオ8本も書き下ろしで登場

アークシステムワークスは、PS4/PS3/Xbox One『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』の最新情報を公開しました。

『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』は、『BLAZBLUE』シリーズ最新作となる2D格闘ゲームです。本作では、「セリカ=A=マーキュリー」と「Λ-No.11-」の2キャラクターが新たにプレイアブルキャラクターとして使用可能になるほか、新規ストーリーエピソードが加わり、「ネットワークモード」がさらに洗練されるとのこと。

今回は、本作の「ネットワークモード」に新機能「マイルーム」が登場すると明らかに。また、「ストーリーモード」に新ギャグシナリオが追加されることも発表されています。

◆「マイルーム」機能などの追加



「マイルーム」は、「ネットワークモード」における「プレイヤーマッチ」にて実装される新機能です。このモードは「プレイヤーマッチ」におけるホーム画面の役割を果たします。


自分がルームオーナーになった際は、壁紙・床・家具など複数のアイテムを自由に設置することが可能。バレンタインデーに大好きなあの人とふたりだけの空間を演出したり、フレンドの誕生日にケーキを設置してバースデーパーティー風の部屋にすることなどができるとのこと。


なお、部屋に設定可能なアイテムはゲーム内通貨で購入できるほか、ゲームの進行やDLCで入手できます。


また、「プレイヤーマッチ」では新ルームタイプとして「チーム対戦ルーム」が追加。このルームでは、プレイヤーが2チームに分かれて対戦することができます。

■【ルームタイプ一覧】
●対戦・観戦ルーム
ルーム内の2人が対戦し、その試合を他のメンバーが観戦します。

●全員乱戦ルーム
ルーム内の全員が自由に組み合わせを作って同時に対戦します。

●トレーニングルーム
ルーム内の2人でトレーニングを行います。他のメンバーはそのトレーニングを観戦できます。

●リプレイ鑑賞ルーム
保存したリプレイデータをルーム内の全員で鑑賞できます。

●チーム対戦ルーム
ルーム内で2チームに分かれて対戦できます。

◆「ストーリーモード」新要素



そして、家庭用版のみのモード「ストーリーモード」に新たな「ギャグシナリオ」が追加されることも明らかになっています。追加される書き下ろしの新「ギャグシナリオ」は、「レリウスギャグ」「第七機関ギャグ」「アズラエルギャグ」「セリカギャグ」など合計8本になるとのことです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』は2015年4月23日発売予定で、価格はパッケージ版が6,264円(税込)、DL版が5,800円(税込)です。なお、PS Vita版(DL専用)も同時発売予定です。

(C) ARC SYSTEM WORKS
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  4. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition が8月24日発売決定!―全世界合計5万台限定の特別モデル

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  9. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  10. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

アクセスランキングをもっと見る