人生にゲームをプラスするメディア

『世界樹と不思議のダンジョン』1000回遊べる特徴や全10職業など、多彩な画像と共にご紹介

任天堂 3DS

『世界樹と不思議のダンジョン』1000回遊べる特徴や全10職業など、多彩な画像と共にご紹介
  • 『世界樹と不思議のダンジョン』1000回遊べる特徴や全10職業など、多彩な画像と共にご紹介
  • 『世界樹と不思議のダンジョン』1000回遊べる特徴や全10職業など、多彩な画像と共にご紹介
  • 『世界樹と不思議のダンジョン』1000回遊べる特徴や全10職業など、多彩な画像と共にご紹介
  • 『世界樹と不思議のダンジョン』1000回遊べる特徴や全10職業など、多彩な画像と共にご紹介
  • 『世界樹と不思議のダンジョン』1000回遊べる特徴や全10職業など、多彩な画像と共にご紹介
  • 『世界樹と不思議のダンジョン』1000回遊べる特徴や全10職業など、多彩な画像と共にご紹介
  • 『世界樹と不思議のダンジョン』1000回遊べる特徴や全10職業など、多彩な画像と共にご紹介
  • 『世界樹と不思議のダンジョン』1000回遊べる特徴や全10職業など、多彩な画像と共にご紹介
アトラスは、3DSソフト『世界樹と不思議のダンジョン』の情報と関連画像を多数公開しました。


アトラスの『世界樹の迷宮』とスパイク・チュンソフトの『不思議のダンジョン』によるコラボレーションタイトルとなる本作は、キャラクターメイクシステムや潜るたびにカタチを変える迷宮など、それぞれの魅力を継承し融合を果たしたダンジョン探索RPGです。


もちろん、潜ることで変化するのはダンジョンだけではなく、入手できるアイテムやモンスター、宝箱の配置などが毎回異なります。そのため常に刺激的な冒険を楽しむことができる「1000回遊べるキャラクターメイクRPG」として期待を集めている一作です。


キャラクターメイクは『世界樹の迷宮』シリーズの概念を採用しており、全10職業から2パターンの外見と各4色のカラーバリエーションを選択。また、作成したキャラはステータス画面に表示されるだけでなく冒険時の3Dモデルとしても登場するので、本作ならではの楽しさが味わえます。

そんな本作に用意されている多彩な要素やゲーム性などが、このたび数々の画像と共に到着しました。約1ヶ月後に迫る発売日に備え、新情報の予習やこれまでに明かされていた情報の復習などを行っておきましょう。

◆絶景と琥珀の街「アスラーガ」


■ストーリー

琥珀色の世界樹を眺める絶景の街、アスラーガ。その街は、多くの冒険者が訪れている。不思議のダンジョンと呼ばれる迷宮があるからだ。だが、入る度に地形が変化する手強い迷宮に、踏破を断念する冒険者は少なくない。

そんな冒険者をアスラーガは街をあげて支援する。不思議のダンジョンに向けた冒険指南や、迷宮探索の前線基地の建設にも協力をする。この街はなぜ、そこまで冒険者を支援するのだろうか。

■新しく広がる冒険の舞台「アスラーガ」

山岳地帯にある「アスラーガ」の街には、冒険に役立つさまざまな施設がある。施設をうまく活用し探索を有利に進めよう

◆個性豊かな職業


本作には、10種類の特徴的な職業が登場します。初代『世界樹の迷宮』から『世界樹の迷宮IV』までに登場した多種多様な職業の中から、厳選された9種類の職業が集合。そこに新職業となる「フーライ」が加わり、不思議なダンジョンに最大4人パーティを組み挑むことができます。なお本作では、長谷川薫氏(スパイク・チュンソフト)が全てのキャラクターを新たに描き下ろしました。

■ソードマン


剣や突剣で近接攻撃を行う剣士。攻撃・防御のバランスが取れた戦闘の要。

■パラディン


盾を用いた攻防のスキルに長けた聖騎士。敵からの攻撃を一身に受け、仲間の盾となり戦う。

■ルーンマスター


ルーンを触媒にして大気中の元素を操る印術師。炎・氷・雷属性による遠距離攻撃を得意とする。

■メディック


冒険で傷ついた仲間を治療する医術師。自ら戦闘に加わりながらも回復支援を行う。

■ガンナー


銃器を使い敵の弱点を狙い撃つ銃士。遠距離攻撃で最小限の戦闘リスクで射撃を行う。

■ダンサー


軽い身のこなしで舞い、仲間を支援する踊り子。華麗なダンスにより様々な強化・回復効果をもたらす。

■カースメーカー


禁断の呪言で敵を意のままに操る呪術師。弱体・封じ・状態異常・行動さえも操る危険な存在。

■シノビ


忍法と呼ばれる特殊なスキルを扱う影の者。トリッキーな動きと刀さばきで敵を翻弄する。

■プリンセス/プリンス


一国を担う王族の血を受け継いだ者。自信に満ちた指令で戦闘を有利な方向へ進めていく。

■フーライ


伝説を求めて世をさすらい、冒険の旅に生きる者。不思議のダンジョンを得意とするダンジョンマスター。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【TGS 2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

    【TGS 2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

  2. 【TGS2017】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ!モーション操作が全くの別ゲーに進化させていた

    【TGS2017】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ!モーション操作が全くの別ゲーに進化させていた

  3. 「ニコニコ生放送」で任天堂作品の配信が可能に―ドワンゴが新たな包括許諾契約結ぶ

    「ニコニコ生放送」で任天堂作品の配信が可能に―ドワンゴが新たな包括許諾契約結ぶ

  4. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  5. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  6. 【TGS2017】扇風機で商戦を戦い抜け!2Dアクション『家電戦劇ファンティータ』プレイレポ

  7. 【TGS2017】スイッチ向け超本格音楽ゲーム『がるメタる!』ステージレポ―女子高生メタルVS宇宙人!

  8. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  10. 【3DS DL販売ランキング】『Minecraft:New Nintendo 3DS Edition』首位、『メトロイド サムスリターンズ』初登場ランクイン(9/21)

アクセスランキングをもっと見る